« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

ベルフラワー

P506iC0002490630
ほとんど死んでいたベルフラワー
春に植え替えをしたら
こんなに花が咲き始めた
うれしいなぁ~
 
写真がヘタで
キレイな色に写らないのが残念

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サービス

先日、夜9時近くのコンビニでの出来事

帰りが遅くなったので
どこかで何かを食べて帰ろうか
それともお弁当を買って帰って家で食べようか迷って
通り道のコンビニに入った

なににしようかダンナと迷いに迷って
お弁当コーナーを行ったり来たりしていると
突然、横から話しかけられた
「いま、皿うどんを買うと、麺類がもう一つサービスになってます」
「えーっ!!!」と私

でも、どこにもそんな張り紙は無い
半信半疑で、皿うどんを2個とおにぎりを2個をレジへ
レジのお姉さんに、先ほど話しかけてきた店員さんが
「1個サービスだから」と告げていた
結局、レジで払ったのは、皿うどん1個分とおにぎり2個分のお金

きっと店長か、経営者だったんだろうなぁ
皿うどんが人気なくて売れなくて困っていたんだろう
しかし、コンビニでこんな体験をしたのは初めて
ちょっと遠いけど、また行っちゃおうかな、あのコンビニ^^;

長崎名物皿うどんって知名度低いのかなぁ
私はちゃんぽんより好きだけどな
もちろん、コンビニの皿うどん美味しかったです
本場長崎のように、ちゃんとウスターソースが付いてたし
あー長崎の中華街、また行きたい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

乙女滝温泉

蓼科方面へドライブ(と言っても家から車で30分ほど)
途中で見つけた「乙女滝温泉」に寄ってきました

建物も古いし決して広くない
(女湯はカランが8個)
そのせいか、人も少なく、まったりするには丁度いいです
といっても、温泉というよりは
内湯はハーブ湯
露天風呂は薬草湯(漢方薬)
ドライサウナは広め
一人800円なり

窓の外の緑がまぶしく
外を吹く風は、まだまだ冷たかった

 http://www.greenvalley.co.jp/home/onsen/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きのうの福(フク)ちゃん

107-0774_IMG
フクちゃんが気になって
また犀川ダム湖へ行ってきました
 
流れついた赤いボール
フクちゃんの白さが際立ってみえました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カモ

P506iC0001769730
ときどき近くの田んぼに遊びに来るカモちゃんたち
今日はお昼頃にも来ていたし
午後3時過ぎにも
まだいてくれました

近づくと少しずつ遠ざかっちゃうから
なかなか近くで見られないのが残念だけど
なんか、かわいい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

顔と名前

仕事場では、お客様や下請さんがおみえになることがあるが
顔と名前が覚えられない

何回か顔を合わせているのに
名前が???

失礼だけど
名前を聞くしかない

顔の特徴を覚えようとするんだけど
特徴を見つけられない
結局、覚えられない
その繰り返し

元々、顔と名前を覚えるのは苦手
特に女性より男性のほうが苦手です
なにかいい覚え方ありませんかねぇ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

白鳥の福(フク)ちゃん

107-0760_IMG
調子が悪いデジカメを久しぶりに持ち出して
犀川ダム湖に出かけてきました
(長野県南安曇郡豊科町)

このカメラじゃこれが精一杯
とてもわからないと思いますが
川の真ん中あたりの白いのが
羽根を傷めて1羽だけ北帰行できない白鳥の「福ちゃん」
(アルプス白鳥の会の方に名づけられた?)

少し前に訪れたときには福ちゃんを含め3羽が残っていた
飛べない福ちゃんに他の2羽が見本を見せるように飛んでみせたりして
一緒に行こうと促していたようだ
だが、福ちゃんは飛べないとあきらめたようで
5月14日夕方、ついに北へ向かって飛び立ってしまったそうだ

1羽だけ残った福ちゃん
周囲には、カモもトンビもカラスもいるけど
仲間がいなくて淋しいだろうなぁ

多くの白鳥が羽根を休めていたころには
岸の近くまで来てエサをついばんでいたけど
いまは人間を遠ざけるように岸から遠く離れたところで
泳いだり岸に上がったりしていた
今も、アルプス白鳥の会の方が
エサをもってきているそうだ

ときどき羽根を羽ばたかせるんだけど
飛べるようになるかな
白鳥は暑いのには弱いらしいし
夏をここで過ごせるのかな?

「どうするのかなぁ?」なんて
私より心配しているのはダンナだったりして…
いまの住居から近い上川にも白鳥の飛来地があって
この冬は、朝早く起きて一人で白鳥を見に行っていたこともあった
けっこうハマっているのだ

白鳥ってその名の通り白くてキレイ
飛ぶ姿も美しい
ちゃんと決まった季節にやってきて
どうやって春を知るのかまたシベリアへ渡って行く
不思議だ

P506iC0001442053

こんな看板が出ています
お出かけの際には
静かに福ちゃんを見守りましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検

軽自動車の車検がやってきた
中古で買ってから1年経ってないけど
まぁ安全に走ってもらうには仕方ないもんね
 
いつもならメーカーへお願いするところだけど
スピード車検なるところへ出すことにした
検査は25分で終わるという

ところが前日になって、こんな会話
「そういえば、去年の納税証明書ってあるの?」
「去年の5月って、まだ軽なかったもん、あるわけないよ」
「???無くていいの?」
まったく、まったり家である
あわてて車検の会社に電話をして
結局、車の名義の義父の住んでいる市町村で証明をもらわなければいけないということがわかって
慌てて午後2時過ぎに飛んで行ったというわけ

そして本日
指定された時間に車を持ち込んだ
目の前で、あれこれ説明をしてくれながら
キビキビと車検のチェック項目が検査されていく
おー、早い!
25分で終わりだよ、素晴らしい!

どこも悪いところがなければ
事務的手続きも含め40分ぐらいで終わるはず

ところが、タイヤがひっかかった
「…後輪の溝が足りません
 これでは車検が通りませんので
 新しいタイヤを買っていただくか
 スタッドレスタイヤを持ってきてください」とのこと
代車で慌ててスタッドレスタイヤを持ちに行き
なんとか車検は合格した

それにしても
車を持ち込んでから2時間以内に車検が終わるとは
やっぱり早い!

帰ろうと車のところへ行ったら
タイヤはスタッドレスのまま
そうだよね
車検を通らないタイヤを
また履かせるなんてするわけないもんね

結局、普通タイヤを買わなきゃいけないんだよね
まぁ、安全のためには仕方ないか
う~ん改めて、車ってお金がかかるものなのね

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ご飯粒

なんなの、これ?
驚きとともに、情けなくなった

今、ふとTシャツを見たら
胸の辺りにものすごい量のご飯粒が
べったり着いていたんです

子供がいるわけでもなく
ダレかが着けたなどとは考えにくく
やっぱり、自分でこぼしたのは間違い無い
乾き具合からみて、夕飯のときにこぼしたんだろう
こんなことは初めてだ
良かった、外出しなくて

しかし、こんな量を、いつどうやってこぼしたのか
どうして気がついていないのか
大丈夫か、自分

きょうは疲れてるのか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

洗濯

洗濯って、どんなふうにしてます?

私はというと
昔、二槽式だったころは、白いものと色ものを分けて洗っていたけど
全自動になってから分けなくなった

理由を考えるに
・昔みたいに色落ちするものが少なくなった
・洗濯槽が大きくなって1回に洗える量が増えた
・二人分の洗濯物は少ないので
 2回に分けていたら、洗剤や水がもったいない
・朝は忙しくて(寝坊なので)2回も洗濯機を回していられない

もちろん、Gんずなどデニムのものは別に洗うし
(色落ちするもんね)
白いものは黄ばむので
カラー@ライトなどの漂白剤を入れる
でも、黒い靴下もぜーんぶ一緒に洗っちゃう

そりゃ別に洗ったほうがいいに決まってるけど
こんなズボラな洗い方してる人いないのかな?
みなさんは、どうしてますか?

なぜ、こんな質問をしたのかというと…
先日、下着と靴下は下洗いしてから洗濯機に入れる
という男性の話を聞いたので
いやぁ、洗濯の方法も様々ねー

まぁ、ウチにサッカー少年やバスケットに一生懸命な子供がいたら
下洗いとかするのかもしれないけど
中年の二人暮らしじゃね

洗濯の仕方にも
面倒くさがりな性格がクッキリ現われてますなぁ^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

からだが…

重たくなったこの体をなんとかせねばと
隣の市でやっている体力づくり教室へ参加することにした
 
私が申し込んだ講座は
簡単なエアロビとストレッチを教えてくれるもの

木曜日が初日だったんだけど
ヘコんだ!

体が動かない
音楽についていけない
足に集中すると手がおろそかに
体がカタイ 

普通は2時間の講座だけど
初日ということもあり
体を動かしたのは1時間
でも、足フラフラ
汗ダラダラ
大きな鏡に写る自分の姿に、ひや汗たら~り
こんな恥ずかしい姿を晒していたのかーーー!

次の日は体中筋肉痛
なんてこった
いかに体を動かしていなかったか、とほほっ!

講座は3ヶ月だけど
ストレッチなら家でもできるし
鏡に写っても少しは見られる状態になるよう努力します
はい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

シャクナゲと廃線

P506iC0000983285
塩尻市にある常光寺でシャクナゲが満開だというので出かけてみた
が、なんか変?
牡丹や藤はキレイに咲いているけどシャクナゲはどこ?
なんだかキツネにつままれたみたい

いやぁ~
まさか同じ市のなかに同じ名前の寺があるとは思いもしなかった
出かけられる方はお間違いなく!
(シャクナゲの常光寺の住所は、塩尻市上西条675 JRみどりこ駅近く)

シャクナゲの常光寺を訪れることができたのは夕方5時半過ぎ
間違ったおかげで?
訪れる人も少なくて自分のペースで回ることができた
昼間は、相当混んだんじゃないかな?

寺の裏山はシャクナゲ山
パンフレットによると2千本もあるそうだ
シャクナゲってなかなか大きくならないのに
よくここまでに増やしたもんだなぁ

P506iC0001048828
裏山を登りきったところに不動尊があり、ふと向こう側を覗いたら
レールがあるじゃない…
それも使われてない
飯田線の廃線かな?

うまい具合に裏山から線路に入ることができた
レールも枕木も信号も草に埋もれながら残っていた
(左側に立っているのが信号です)
その向こう側には、現在使われている線路とトンネルが見えました
いつ頃まで使われていたものなのかな?
思わぬところで、廃線の旅もしてきました

*ちなみに、画像は新しい携帯で撮りました
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くぎ煮

関西の方にはお馴染みの春の味「くぎ煮」
数年前に旅したとき初めて知った味
「いかなご」(小女子)の稚魚を味付けした佃煮なんだけど
通常スーパーに置いてある小女子の佃煮とは違うのだ
生臭さが無く美味しい
(春だからなのか?調理法が違うのか?)

これがまた、この辺りでは手に入らない
昨年も、あちこちスーパーを探したけど見つからず
なぜか飯田のスーパー(アピ@)で扱っているのを見つけて買った
(同じスーパーが岡谷にもあるけど取り扱ってなかった)
今年も連休で帰省したおり行ってみたら、やっぱり扱っていた
大人買い!
と言っても、少ししかないじゃん
売り場の兄さんを呼びとめ
これだけか?と聞いたが
他には無いというので
全部買い占めてきた
(と言っても4パックだけど)

佃煮だから味が濃いけどご飯が進むんだな
もっと全国に知れ渡ってもいいと思うんだけどなぁ

2パックは配って
1パックは食べちゃって
残り1パック
ゆっくり味わって食べようっと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぽつーん

頼りになる事務の先輩姉さんが連休明けから休んでいる
インフルエンザだというので、今週いっぱいは出てこられないかも
 
私は入社して5ヶ月になるけど、半日勤務が基本なので
まだまだ知らないことが山ほどあって
そのたびに社長にメールしたり
工事の人に聞いたり
金融関係は全然タッチしてないし
困った!

きょうは朝からだーれも居なくて
1日中ひとりごと…ブツブツ
いつも楽しみなおやつタイムも、どうでもいいやって感じ
(でもちゃんとお茶飲みましたけど)
明日もひとりかなぁ~

会社でひとりって状況に慣れないせいか
なーんか落ち着かなくてね
かえって疲れる(^^;)

姉さん、早く治ってね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本番

ついに本番
私にとっての花粉症の季節がやってきたようだ

鼻を中心にして顔じゅうがカユイ
顔がカサカサ
顔にかかる髪もじゃま
鼻水・くしゃみ

自分では、ニセアカシアが原因だと思っているけど
タンポポの綿毛もすごい飛んでるねぇ
フジも盛りだし
ドウダンツツジも
サツキも…

疑わしいものが花盛り
犯人はダレだ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

チューリップの

花芽が枯れた

かなりガッカリ!
昨年の秋、球根を植えて
春になって芽が出て
順調に伸びて
花芽が出ていたのに
なんか伸びないなぁと思っていたら

どうも虫じゃなさそう
あと考えられるのは霜
葉っぱも周りが茶色くなっているところもある
う~ん、霜なのかな?

連休前に寒い朝があったけど
霜を甘く見過ぎたか?

はなびらにフリンジが入った花が咲くはずだったのに
ごめんよー

ベランダが淋しいから何か花を買いに行ってこようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛図温泉

昨日、ドライブ帰りに看板を見つけて行ってみた温泉
国道52号線の静岡と山梨の県境から富士川を渡り静岡の山の中へ
車のよけ合いが出来ないほど狭いところが何箇所かあるので注意
日帰り温泉施設の「ユー・トリオ」を過ぎたら、あと少し山のなかへ
一軒宿の「飛図(とびず)温泉」に到着

連休ということもあり、遠くのナンバーの車もいっぱい
私たちが到着したのは、午後4時を回っていたため宿泊の方たちが到着してくる
でも、常にフロントに人がいるわけでもなく、誰か来れば玄関のチャイムが鳴って、旅館の人が掛けつけてくるって感じ
家族経営であちこち手が回らないって感じ
あと、バイトの男の子も何人かいた
秘境の宿っていうのも経営が大変なんだろうなぁ
などと思いながら…

夕方のこの時間でも日帰り入浴はOKとのこと
よかった!
大人 一人600円也

お風呂は内風呂と露天があって
温泉表示は鉱泉、でも内風呂の壁には「この温泉はホウ酸泉です」と書いてあった
無色透明、少しだけ硫黄の香りがした
単純泉なのかな?

露天風呂は8畳ほどの広さでぬるめ
ひざを伸ばして座るか寝湯状態でないと肩まで浸かれない浅さ
それが、なんだかリラックスできて気持がいい
旅館の波板や煙突が目に入るのはちょっと興ざめだけど
周りは山だし、川の音を聞きながら目を閉じるとなんともリラックス
ぼーっとできる山のなかの温泉だった

温泉から出たところには卓球台があって
宿泊するのだろう親子が卓球を楽しんでいた
やっぱ温泉には卓球だよね

聞いてみなかったけど空室があったかな?
ゆる~い感じが気に入ったダンナが
「今度は泊まってみたいな」と言った

国道52号線沿いには
まだまだ温泉の看板がいっぱいあるんです
気になる気になる

〔飛図温泉〕
 http://www.asahi-net.or.jp/~GQ6M-TKUC/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

なにをいまさら、ってタイトルですが

今年になって初めて
諏訪大社 上社 本宮へお参りに行ってきました

私もこの地に来て知ったんですが
諏訪大社 上社には
 本宮(ほんみや)と前宮(まえみや)があり
諏訪大社 下社には
 春宮(はるみや)と秋宮(あきみや)があります

ということで、諏訪地方(茅野市・諏訪市・下諏訪町)に4つの諏訪大社があるわけです

今住んでいるところから車なら10分もかからないし
本宮の前の道はよく通るんだけど
かえって、行かないもんですねぇ
結局5月に初詣なんて締まらないことになってしまいました
神様も呆れていることでしょう

お守り(今年の干支である酉の絵が描かれた凧が付いた)を頂いてきました
年男のダンナに何かいいことがあればいいな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほたるいか

富山県にある「ほたるいかミュージアム」に出かけてきました
実際にほたるいかが光るところを間近で見られるのも5月いっぱいらしい

以前一度訪れたことがあったが
そのときは、あまり光ってくれなかった
もう疲れきっていたのかも

今回は、ものすごい光り方
闇の中で星空が急に現われたみたい

光るのは、胴体と目と足先なんだそうだ
まだまだ謎に包まれた生き物らしい

海無し県に住むものにとっては
この時期スーパーに並ぶのはボイルしたほたるいか
あまり得意ではないので買わないことが多い

せっかくだからと、ほたるいかの刺身を注文
生臭さもまったく無く美味しいじゃないの
富山名物の「白えび」の天丼も食しお腹いっぱい
富山の味を楽しんできました

今回はCさんご夫妻と一緒
奥様には初めてお会いするので緊張したが
気さくな方で安心
楽しいドライブになってよかったぁ

 〔ほたるいかミュージアム〕
 http://www.hotaruikamuseum.com/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

携帯カメラ

pic_0254
クリのかわいいしぐさを撮ろうと
いつも通りエプロンのポケットから携帯を取り出して
カメラモードに…
ん?なんか変?
こんな写真が撮れちゃいました

pic_0257
そして現在はこんな感じ
誰にもわからないと思うけど
これワタシです

液晶が壊れたのかな?
いつもポケットに入れておくと
よくないのかなぁ

通話・メールには問題ないけど
ココに乗せる画像は
ほとんど携帯で撮っているし
直すより、やっぱり買い替え?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大西公園

pic_0239
〔緑色の桜〕

連休2日目、帰省中
ダンナの両親と
例年通り大鹿村の大西公園へ花見に出かけた

昭和38年の災害の跡地に作られた公園で
崩れた岩肌が目の前に迫っていて今も爪跡をさらしている
こんな岩地に桜を根付かせるのには失敗の繰り返しだったという苦労話を
先日、地元テレビでみたところだった

ソメイヨシノの時期は終わっているけど
八重桜も何本もあるし
緑色の桜や白色の桜の花も咲いていて十分に楽しめる

以前は桜の木の横に名前の立て札があったような気がするけど…
なんていう名前の桜なのかわからなかったのが残念

桜の木の下にシートを広げて
ビールにお弁当!
(今回もドライバーのため、私はお茶)
お昼寝までして
のんびりしてきました

きっとソメイヨシノの時期はすごい人なんだろうな
この時期のほうが
人も少ないしのんびりできる
広い芝生の広場もあるし
売店(五平餅やおでんなら)もあるし
連休にのんびりするには穴場ですよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »