« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

ポイントでスヌーピー

無駄遣いを反省しつつ、ガラクタを片づけているというのに
近所のセブンイレブンから気になる広告が入ってきた

ポイントを30点集めると、スヌーピーの絵皿・スープ皿・マグカップがもらえるというもの
マグカップなんかいいんじゃな~い?
ポイントシールがついているのは、おにぎり、お弁当、サンドイッチるい、めん類、パン、オリジナルデザートだそうです
明日からパンもお弁当もセブンで買おうっと!

なんて…
お皿もマグカップもあるし、無駄遣いだよね

と思いつつ、ポイントシールを貼る台紙は捨てられず(^^;
どうするのさ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガラクタ

予定通り、物置部屋の片づけを始めた

この部屋、外の物置に入らないものを持ち込んできているので
車の冬タイヤをはじめ、ファンヒーター、灯油など、第2の物置になっている
(冬タイヤを踊り場に置いておいたら盗まれたという人の話を聞いて、あわてて部屋に持ち込んだ)
しかし、一番場所を取っているのは、撮りためたビデオやグッズ(おもちゃ)

引っ越してきて1年半なので、そんなにいろんなものがあるはずないんですが…
出てくる出てくる、いろんなものが
初期のタイムスリップグリコのダブリとか
おじゃるグッズのダブリとか
使ってない食器とか・・・
まだまだ部屋の入口
この先、進むことができるのか?
せめて、まっすぐ窓に向かって歩くスペースが欲しい

某黒い店(オタクなリサイクルショップ)関係者に聞いたところ
いまや、食玩などは希少価値があるもの以外は、まとめても買取り値段は相当安いとか
考えてみたら、無駄遣いしてたよなぁ~
全部揃えたいがために、いくら使ったことやら…
計算してみようと思ったけど止めときました、こわすぎる(^^;)
反省しながら、片づけを続けることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掃除

仕事の時間が短くなってから
なんとなく気持が落ち着かないのか
帰ってきてからバタバタとなにかを始めるようになった

きょうは洗面所とトイレの壁掃除にとりかかった
いい加減な性格だから
完全にキレイになるまで、なんてことはしないけど
天井まで拭いちゃったりして・・・

そういえば誰かが言ってた
「掃除は結果が見えるから好き」だって
確かにキレイになるからね
「やり遂げた」(大げさか)って気持になるのかも
 
自分の気持が落ち着くまで掃除は続くのか
いや、面倒くさがりだから、ひと通り拭いたら満足するのかも
今だけかもね

明日は、ガラクタおもちゃ整理、の予定
あくまで予定!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

霧が峰

いやはや雲ってはいたけど今日も暑かった
 
霧が峰ではレンゲツツジが見頃らしいという情報で
ちょっと涼みに、車で30分山登り

それが、出かけたついでだったので軽自動車で行っちゃった
いやぁ、軽じゃあの坂はキツイ
止まりそうだったもん
(時速20kmになったところもあり)

P506iC0005505311
お目当てのレンゲツツジは、見頃が過ぎていました
ガッカリ!
でも、涼しいわぁ~
アイスクリームは、いらないぐらいの気温(いったい何度だったのか?)

P506iC0005570848
もうニッコウキスゲも咲き始めていました
(見づらい画像でごめんなさい)
が、情報によると
今年は何年ぶりかで山焼きをしたため
焼いた場所ではニッコウキスゲが出てきていないらしいです
自然ってむずかしいものですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

熱い麦茶

きのうの暑さといったら、まいりましたー
 
急に上田に行くことになって出かけたんですが
用事が済むあいだ、私は車の中で待つことに…
1時間ほどかかりそうだったので
エンジンかけっぱなしじゃ勿体無いと思い
木陰に車を止めて窓全開にして
読書&昼寝としゃれこんだ
 
が、、、
暑い!!!
じっとしてても汗が流れてくる
眠くなってきたのでシートに伏せたはいいけど
心臓バクバク、動悸が……
危険だ、こりゃ熱中症になるぞ
あわてて持って行ったペットボトル入りの麦茶を飲んだ
熱い、熱い麦茶だった

きのうの上田の気温は何度だったんだろう?
ありゃ絶対35℃あったに違いない、と勝手に判断!
ダンナと二人暑さのせいでご機嫌ナナメで帰宅したのでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウィンブルドン

今年もウィンブルドンテニスが始まった
が、しか~し
今週はハイビジョンと総合テレビしか放送が無い
しかもハイビジョンはウチでは見られないし、総合テレビは夜12時過ぎからの放送だし
早寝になりつつある私にはとても起きていられない
12時過ぎまで起きていると、次の日眠くてねぇ
なんだか年とともに早寝になっているような気がする
(で、早起きならいいんだけど、朝も遅いんだ^^;)

女子の注目はシャラポアだよね
連覇なるか!
男子は、フェデラーの3連覇なるか
でも、そろそろ地元イギリスのヘンマンにも勝って欲しいような気もするなぁ

楽しみなのは、予選から勝ち抜いて、のしあがってくる新人
勢いがいいし、真剣さが気持いいんだよね
それから、もうひとつの楽しみは雨
雨が降ったり止んだりするときのウィンブルドンは
芝のコートを濡らさないためにカバーをかける
カバーボーイたちの見事な技
簡単そうにやっているけど、相当練習しているに違いない
雨続きはイヤだけど、たまには雨が降ってカバーボーイの登場となってほしいな
今年の天候はどうかな?

来週からはBSでも放送があるようなので
がんばって起きていることにします

こんなこと言ってるけど、テニスをするのは苦手
どうしてもボールが落ちる場所に向かって行っちゃう
ボールが弾んで、どのぐらいの位置に来るのかが判断できない
要するに運動オンチなのだ

上手な人を見て満足してます、はい!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

徒歩

きのうの朝も今朝も、雨が降っていた
傘を片手にチャリを運転できるほど器用じゃないので
こんな日は徒歩通勤と決めている

前は15分ぐらい歩いてもなんともなかったのに
気持は前は進んでいるのに
足が前に出ない
速度が上がらない
途中から「まだ着かないのかなぁ」とうんざりした気分
慣れっておそろしいもんですわ

汗を流しながら机を拭いてる私を見て
事務の姉さんが
「雨の日は車で来たら?駐車場空いてるんだし…」
と、親切に声をかけてくれた
そうしよっかな?と思ってる自分!
歩くのキライじゃなかったんだけどなぁ~

帰宅する時間に雨が止んでいると、足取りがよけいに重い
昨日も今日もそうだった
はぁ~!
明日は晴れてね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

図書館

先週、久しぶりに図書館に出かけた
ココの市は、文化的な行政にはイマイチ力を入れていないようで
図書館の建物も古く、蔵書も少ないんですが
なんたってタダで本が借りられるし、タダでDVDだって見られるんだからね
 
最近はほとんどエッセイしか読まなくなってきた
理由は、根気がなくなった、登場人物が覚えられなくて、とヒドイもんだ
(ハリーポッターのときは登場人物が多くて大変だったっけ)

室井滋さんとか小林聡美さんのエッセイは
サッパリしていて、読んでいて気持がいい

お二人のエッセイを借りて帰ろうとしたら
「館内閲覧のみ」のDVDコーナーに
いちばん最近出た「おじゃる丸の毎日」と「おじゃるとゆかいななかまたち」の2枚を発見!
(第6シリーズの抜粋したもの)
「古いけどなかなかやるじゃん、この図書館も!」
などと、ちょっとウキウキ気分で帰ってきた

そういえば、第7シリーズのDVDは出ないのかなぁ
求む 情報!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

時短

パート先から時短の話が出た
あまり景気がよくないらしい
だから事務の仕事も忙しくないのだ
 
1 1か月のうちの忙しい時期(半月)だけ勤務してあとは休む
2 曜日によって勤務を決める(月・水・金だけ勤務とか)
3 今まで通り毎日勤務で時間を短くする

社長と事務の姉さんと3人で話し合い
三つの案のなかから、とりあえず「3」でやってみることになった
今までより1時間短縮
1か月20日勤務として
1時間○○○円×20日=○○○○○円少なくなるのかぁ~
なんか寂しくなるなぁ~

11時に上がって帰って来れば、ふとんを干すにはちょうどいい時間
う~ん、ますます、まったり生活だ

しかし、この先がちょっと心配!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

愛・地球博

「地球博に行ってきたに」
実家の母から電話があった
「えーっ!行ってきたの、いつ?」
「あははははっ、○曜日に7時半に出て……」
 
前々から「行ってみたいんだけど、忙しいし行けんと思う」と言っていたけど
いやはやビックリ!

両親とも足が悪いので
「いっぱい歩かんと、いろいろ見れんのだに
 足が痛くなるで止めときナ」
と言っておいたのに…
妹にも連絡して、釘をさしてもらっておいたのにねぇ
「バスに乗れば会場が回れるんだって」
と、子供の言うことなんか聞いちゃいない(^^;)

ちゃんと旅行会社で自家用車の駐車場から、すぐに送迎バスに乗れるよう予約したりして
なるべく歩かないように工夫して行って来たようだけど
(そうじゃないと駐車場からリニモの駅まで15分歩かないといけないらしい?)

最初から、大混雑のマンモスは見られないだろうと行く気もなく
日本館では90分待ちの看板を見ただけで入らなかったそうだ
外国のブースにはいくつか入ることができたようで
韓国のブースでは「踊りが見れた」と喜んでいた
まあ、雰囲気を楽しんできたというか行ってきたというだけで満足なのかも

環境に配慮した万博だけあって、足元は木が敷き詰めてあるし
木陰に休憩場所がたくさんあって、足が悪い両親にとっては嬉しかったみたい

どこかでお昼ぐらい食べられると思っていたみたいだけど
どこも行列で、念のためにと持って行ったおにぎりを食べたらしい
もちろん水筒も背負っていったとのこと
けっこう準備万端で行ったんだねぇ

たしかに、実家からだと高速を使って2時間ほどで着くけどさぁ
いやはや、よく行って来たもんだ

「若いもんが弱っとっちゃダメだに
 おまえさんたちも行っといな……」
と励まされ、電話は切れた

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しい看板

P506iC0004981009
傷ついた白鳥「ふくちゃん」がいる犀川ダム湖に新しい看板が付いていました
違う種類の看板もあるようです

元気でいてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなワイン

P506iC0004784412
こんなワインを飲みました
「にんじんのワイン」です

まるで、にんじん入りの野菜ジュースのように繊維質が沈殿してる
味はねぇ、甘かった
ごくごく飲めちゃって、あとになって急に顔が真っ赤
やっぱりジュースじゃなくてワインだった
アルコール5%未満との記載がありました

〔安曇野ワイン〕
 http://www.azumino-winery.co.jp/
 この珍ワインはHPにも載ってないですね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

サイレン(3)謎とき

午後9時、きょうは15日なので例のサイレンが鳴った

そういえば、サイレンの謎のこと地元の人に聞いちゃったんだ、と思い出した
聞かなきゃ、ずっと謎は解けなかったと思う

1日と15日には防災の意味で消防団が集まるそうなんです
その召集の意味で、朝6時と夜9時にサイレンが鳴るんだって
鳴り方に意味があるらしく、正確には覚えてないんですが
何秒間(20秒ぐらい)鳴って、数秒(5秒ぐらい)休んで、また鳴るんだそうです

まあ、サイレンが鳴る頃には、もう消防団の人たちは消防車に乗って街を巡回して火災予防などを呼びかけているわけで、
いやぁ、ココの消防団の人は大変だねぇ
(朝6時も集まっているのかな?夜だけだと思うけど、どうなんだろう?)
この地域だけかなぁ?

夜回りが終わったあとは、お決まりの宴会が待っているのかな?
そういう楽しみがなくっちゃ、月2回も集まれないよね
お疲れさまです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラーメン

最近は外食をするといっても
オシャレな洋服を着て出かけるところなんぞは全く行かず
もっぱらラーメン屋

親がいうに
「お前は乳をちょっとしか飲まんし、食べるものもちょっとしか食べんくて
このままじゃこの子は死んじゃうとお医者さんにも相談したんだに
そしたら、好きなものを少しずつ食べさせれば大丈夫だって言われてな
その頃発売されたインスタントラーメンの汁を飲ませたら「おいしいね」って飲んでなぁ」

そこから私のラーメン人生が始まったわけだ
三つ子の魂百まで
いまだにラーメンは大好き

オーソドックスな昔ながらのラーメンが一番好きかな
スープの色は濃いんだけど飲んでみるとそうでもない、みたいなのが好み
どの街にも、むかしからずっと続くラーメン屋っていうのがありそうなんだけど…
ココでは、まだ見つけることができないでいる

ちなみに
最近行ったラーメン屋さん
 「大石家」
  下諏訪町(湖畔沿い)、伊那方面はじめ長野市にもあり
  チャーシューが分厚い、自家製シナチクも分厚い
 「いけまつ」
  豊科町(豊科インター近くのカインズホーム横)
  みそラーメンが美味しそうだった
  (ワンタンメンを食べてしまった)
 「みどりや食堂」
  山梨県北杜市 国道20号沿い
  昔ながらのラーメン チャーシューの味が濃い
  自分で席を確保しないといつまでも食べられない

好みのラーメンを見つけるために、まだまだ食べ歩くぞー

*訂正
 「みどりや食堂」は北杜市ではなく韮崎市でした

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ただの石

P506iC0004522236
なんでもないただの小石
(この言葉が分かった方、かなりのおじゃるマニアですねぇ)

ではなく、漬物石でございます
今年梅干しを作るのに、ちょっと重石が足りないなぁと思っていたので
以前フクちゃんを見に行ったとき、河原で拾ってきました
(もうちょっと、つるっとさが欲しいところですが)

今は、陶器やプラスチックで出来た重石も売ってるし
それもひとつ持ってはいるけどね

小さい頃近くの天竜川に、漬物石を探しに行ったっけ
つるっと丸くて、座りがよくて、表面がきれいで、もちろん重くて…
なんてことを思い出したりしたので…

昔はたくさん漬物をつけてたもんなぁ、味噌も作っていたし
今も、味噌蔵のなかに、あのときの漬物石はあるのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ファインビュー室山

フクちゃんの様子を見たあと
せっかくだから行ったことが無い温泉に入っていこうか
ってことになり
近そうな「ファインビュー室山(むろやま)」に行くことにした
大人一人500円なり

小高い山の上にあるので、近くのりんご畑から松本の街までも見渡せる
露天風呂はぬるめなので、いつまでも入っていられる
(冬はどうなのかな?)
内湯に比べると、少しぬるっとした感触
風が気持い~い!

それに比べサウナの熱いこと
男性のほうは、どうなのか分かりませんが
普通こういう温泉施設の女性のサウナは90℃ぐらい
でも、ココは温度計が110℃を指していた
さすがに1分ほどで汗が出はじめ
5分で普段は汗をかかない足まで汗だくになった

サウナって慣れると気持いいけど
温度って高いほうがいいのかなぁ?
水分補給など気をつけないといけないですね

ロビーで寛げるし
男湯の奥には畳敷きの休憩処もあってマッサージもやってました
レストランもあるし宿泊も出来るそうです

お風呂を出たら虹が出ていました
うん、いいことあるかな?


〔ファインビュー室山〕
 http://www.fineview.co.jp/main.html

| | コメント (9) | トラックバック (0)

フクちゃん情報

きのう梅雨入りしたこともあり、朝から雨降り
雨が降ったらフクちゃんはどうしているんだろう
ますます気になって(私よりダンナが)またまた出かけてしまいました

午後1時すぎ
雨は上がって曇り空
フクちゃんは、いつもより遠い岸に立っていた
首を上げたり羽根をバタバタはばたかせて
落ちつかない様子

もしかして飛ぶのかな?なんて期待したけど
しばらくしたら、こちらの岸から見えない奥のほうへ泳いで行ってしまったようで姿が見えなくなってしまった

せっかく双眼鏡を持って行ったのにな
でも、元気そうで良かった
フクちゃん、飛べるようになるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘違い

「今日は体操講座の日だ」
疲れてるけど汗をかくと気持イイしがんばるぞ!とやる気十分で出かけた
駐車場に車を入れて、いつもの仲間を探したけど
あれっ?知らない人ばかりが急ぎ足で体育館に向かっていく
それに、なんかボールを持った人ばかり
ん?
玄関を入って、今日の予定が書いてある掲示板に・・・
無い
「ソフトエアロ」って書いてあるはずなのに・・・???
今日は元々講座が休みだったのかもしれない、私が予定表をよく見てこなかったからだ、きっと
と、まだ自分の間違いに気づかない

車に戻ってから
あれぇ~、もしかして講座って木曜日だったじゃん、水曜日じゃなかった!
と、やっと気づいたのでした

もう何日も前から水曜日だと思い込んでいたんで
なんの疑問も持たずに会場まで行っちゃったよ
何回も木曜日に来てるのに、なぁーんで水曜日だと思ったのかなぁ?
いやぁ~あんまり、こんな間違いしたことが無かったのに
やっぱ年?
と感じた、きのうの出来事

今日は本当の講座の日
やる気は少しうせたけど、行ってきました
動きについていけず落ちこぼれだけどね、いい汗かいてきました
からだじゅうダルイ(苦笑)


勘違いといえば
ココ諏訪地方には、酒蔵が7~8個(?)ある酒処なんですが
そのなかに「真澄あらばしり」というお酒があります
(「あらばしりはウマイ」とダンナがよく言ってます)

このお酒を会社でお歳暮にするということで注文書に「あらしばり」と記入
「あらしばりって、すごいネーミングだなぁ」と思っていたそうですが
なんの疑問も持たず、「あ ら し ば り」と書いていたそうです
数年間も

いまパートで行っている会社の姉さんの話
「だって、だれも指摘してくれないんだもん」と姉さん
そりゃ、指摘しにくいっちゅうか、なんちゅうか(笑)

*文章がわかりにくかったため
 最初の文章を編集して再投稿しました

| | コメント (9) | トラックバック (0)

諏訪見物

昨日の午後は、私の両親が訪ねて来てくれました
ココに来てくれるのは1年ぶりぐらいかな
私が午前中仕事があるので、お昼を一緒に食べて、どこか温泉にでも入って帰ろうか、という計画

お昼を食べてから、一度行ってみたいと言っていた「高島城」見物
そして楽しみにしていた温泉
大昔に一度だけ入ったことがあるという「片倉館」は、残念ながら火曜日が休み
(もうひとつ楽しみにしていた「大社煎餅」も火曜日が休み
 いつ来るかわかっていれば買っておいたのにね)

湖畔の旅館やホテルで温泉に入れてくれるのは数少ないし、料金が1,500円ぐらいと高いので
少し山の上だけど「かんぽの宿」の温泉に入りに行ってきました
展望風呂からは諏訪湖一望、湖をゆく白鳥丸(観光船)から丸見えじゃないかと思うほどの眺め!
(離れてるから見えるわけないんだけどね)
露天風呂はないけど、ひとり500円なら安い
ただ、休憩所が午後3時半までしか使えないので、のんびりは出来なかったんですが…

母の股関節の手術跡も、だいぶ赤味が消えてキレイになりつつあり
背中は丸くなり、なんだかとても白かった

一度泊まりに来てもらいたいんだけどなぁ
なかなか…
ま、元気でなにより

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カモ(2)

107-0794_IMG
フクちゃんを見に行ったときに、岸まで上がってきたカモちゃんたち
2羽でガーガーとお話してました
「気をつけろ、人間がいるぞ」
「いつも来るおじちゃんとおばちゃんだね、でも油断するな」
とか言われてたのかな?

マガモ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

喜寿祝い

珍しく泊まりで温泉に行って来ました
主人の父の喜寿祝いってことで
お祝いなんだけど、飯田から義父と義母が軽トラでココまでかけつけてきました

実は喜寿は去年だったんですけど
いろいろあって、こんな時期になってしまいました
まあ、これからも元気でいてもらわないとね
 
で、ここから近くて、あまり行ったことがない温泉ということで見つけたのが
蓼科の渋川温泉「保科館」
ココからは車で約40分
いつも山を見て生活してるんだから、少し見晴らしがいいところを選べばよかったのにねぇ
さらに山奥へ足を踏み入れてしまいました
でも、源泉かけ流し、少し茶色い温泉、露天風呂あり、一軒宿…
なんかよさそう!
と、個人的に選んでしまいました

107-0778_IMG
夜の内湯(女湯)

107-0781_IMG
夜の露天風呂(女湯)

いやぁ、いい温泉でしたよ~
源泉が41℃~42℃ぐらいなので、露天では外気に触れてぬるめになり、いつまでも入っていられる気持よさ。
もちろん24時間入浴可
食事もよかった~
山奥なので、それほど期待していなかったんですが、上品な味付けだし
夕食の「アイガモの鍋物」はダシが効いてて美味
朝食の温泉水で炊いた「温泉粥」が、またふっくらおいしいこと
デザートの熟れ具合まで、ものすごい気配り
それに、おかみさん、ご主人さん、従業員の方たちの機敏な動き、さりげない声のかけ方

山奥だし、建物だって金ぴかじゃないし、部屋に時計が無いし、温泉街があるわけじゃないし、スナックもないけど
気持よ~く一晩過ごすことができました

義父は午前3時に目が覚め、お風呂に行ったと言っていました
少しはヒザの痛みが和らいでくれたらよかったけど、どうだったかな?

喜寿のお祝いとかいいながら、自分だって計4回お風呂に入っちゃって大満足
朝いつも固まっていて動かすのが痛い腱鞘炎の左手首が、今朝は痛くなかったんです
温泉が効いたみたい
ダンナの痛みも少し和らいだようだし
日帰りもOKのようなので、今度は日帰りでゆっくり温泉に浸かりに行くぞ

ちなみに、携帯は“圏外”になります
お泊まりの際は、連絡がとれるよう旅館の名前を告げてきたほうがよさそうですね
なにかあったらどうしようかと、ちょっと不安でしたので、念のため

*保科館
 http://hoshinakan.com/home/index.htm

| | コメント (3) | トラックバック (0)

差し入れ

明日あさってと会社のレク行事(バーベキューなど)があるんですが
今回は私用があるのでパス
少ない社員ゆえ、ひとりだけ行けないというのは気がひけるもので
なにか差し入れをしようと先輩に聞いてみた
「おつまみは?」 「社長が買ってあるって」
「ビールは?」 「焼酎もビールも買ってあるって」
「ウーロン茶は?」 「それも2本ある」
「漬物は?」 「あ、近くのラーメン屋でいつももらうから大丈夫」
「なにか果物は?」 「このメンバーで果物食べると思う?」
「だよね………」

もし果物を持ってきてくれるとしても、もう切ってあるのにして欲しい
とのこと
そうだよね、今回行くのは女性ひとりだし
遊びに行ってまでオサンドンしたくないもんね

う~ん、困ったぞ
仕方ないのでスーパーで物色
果物は…と言っていたけど「アメリカンチェリー」を差し入れておいた
切ったりする手間もかからないし
食べやすいしね
(輸入ものは危ないから食べないとか言わないだろうなぁ)
なんだか考えちゃうよ
むずかしいなぁ、差し入れって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジのなめろう

珍しくお頭付きの魚を買ってきた
アジ一尾100円×2尾

よく池波正太郎の「鬼平犯科帳」に出てくる
“なめろう”を作ってみようと思い立ったのだ

たしかこんな材料だったよなぁと思い
ネギとシソの葉としょうがを買った

問題は包丁だった
いやぁ、日頃出刃包丁なんて使ってないからサビてるし
仕方ないから、いつもの包丁で・・・き、切れない!
アジをさばいて三枚におろして
なんか、身がボロボロ^^;
一尾は刺身に、もう一尾をなめろうにした

おろした身を少しきざんでから
みそ、シソの葉、おろし生姜、きざみネギを加えて
まぜながら粘りが出るまで叩いてはひっくり返し叩いてはひっくり返し
みそは大さじ1ぐらい入れたんだけど量がちょっと少なかったかなぁ?

脂が乗っていていいアジだったのでおいしゅうございました
酒飲みさんには、たまらないおつまみになったみたい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »