« 大雨 | トップページ | 鳥も受難 »

大雨…一日経って

大雨による大きな災害が起こってから一日経ちました
あちこちからお見舞いのメールありがとうございました
おかげさまでウチは日常生活に戻っています

今日入った情報では
諏訪湖畔の温泉旅館街も湖の水が溢れ
腰辺りまで水に浸かったそうです
まだ一部では水が引かないところもあるようで
本当に大きな災害になったことに驚いています
 
夕方になり国道20号線がやっと全線開通したそうです
 
地元の方に聞くところによると
20年ほど前にも湖の水が溢れたことがあるそうですが
それ以上の災害ということになってしまいました
 
この辺りは水もすっかり引き通常の生活に戻っていますが
普段何気なく通っている道にも泥が残っており
ここも増水したんだなぁと分かる箇所がたくさんあります
私が運動に行っている茅野市の施設の前の道路も
昨日は朝から海と化し
先生は、消防のゴムボートに乗って出勤したんだそうです
「おやゆび姫のようだった」と笑っておられましたが
そのときは大変だったに違いありません

岡谷まで通勤しているダンナは
まだ通勤路である湖畔の道が通れないため
中央自動車道を使い出勤しました
が、
高速も大渋滞だったそうで
職場に着くまで2時間半かかったそうです(^^;)
(たった1区間なのに)
さて、明日は朝何時にウチを出たらいいものか

岡谷ジャンクションを経て松本方面には高速道路は開通しましたが
辰野町で発生した土砂崩れのため
まだ岡谷ジャンクションから名古屋方面へは通行止めが続いています

やっと義母も今日退院したそうですが
飯田方面への道路がどこも通行止めのため行くこともできません
なにしろ食事が進まないとのことで体力が心配です
今日は近くの内科で点滴をしてもらったそうです
食べなければ元気も出ないし骨だって回復しませんよね
明日も点滴に行くそうなので
少しでも食欲が出てくれればと祈るしかありません

 
被災された方々には心からお見舞い申しあげます
避難所生活を余儀なくされている方々は、さぞ不安だろうと思いますが
御柱祭精神でみんなで助け合って頑張りましょう

|

« 大雨 | トップページ | 鳥も受難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
雨、ニュースで見ていました。
すごかったですね。
日常生活にもどられたようで
よかったです!
自然災害は、怖いですね。
うちは食料が食べきる分しかないので
普通に危ないかも・・・・

投稿: aya | 2006年7月20日 (木曜日) 23時23分

そちらの被害は相当でしたね。
ご無事で何よりです。
諏訪湖畔まで土石流が流れてしまった映像が頻繁に流されてました。
被災者の方々にお見舞いを申し上げます。

投稿: オヤジ | 2006年7月21日 (金曜日) 04時23分

>ayaさん
一昨日は朝起きた時点では、そんなに大きな災害になっているとは思っていませんでした。
そちらでも雨が続いていますか?
食料、備蓄しておいたほうがいいかもしれませんよ。
災害当日は、道路がどこも通れなかったためコンビニにもお弁当類は無く、スーパーにも生鮮食料品は少なかったそうですから。
 
>オヤジさん
ご心配いただきありがとうございます。
本当に、こんなに大きな災害が起きるとは思ってもみませんでした。
今日は風をともなった雨降りです。
これ以上被害が出ないことを願うばかりです。
オヤジさんのところは大丈夫ですか?
竹の子の出る山があるんですよね、くれぐれもお気をつけください。

投稿: bluedaisy | 2006年7月21日 (金曜日) 07時07分

遅れてすみません。
あーこ様ご無事でよかった~;;
ニュースですごいことになっていたので、心配でした。
自然の力って本当にすごいですね。
今後も注意して、これ以上被害が出ないことを祈ります。

お義母様のことも心配ですね。
行かれない状況に、あーこ様もお辛いでしょう。
食欲がないとのこと。
夏はせめて水分だけでもとれるといいですね。
ゼリーなんかも糖分と水分がとれてよいそうです。
お義母様も良い方向へ向かいますように。

投稿: れいれい | 2006年7月21日 (金曜日) 17時05分

遅くなりましたが、災害お見舞い申し上げます。
ご無事なようで何よりです。

こちら(愛媛)でも、土砂崩れ等が起きていますが、今のところ大きな被害は出ていないようです。

れいれい様同様、いつもながら自然の猛威の恐ろしさを感じさせられます。

投稿: 元祖観徹斎 | 2006年7月21日 (金曜日) 18時20分

>れいれいさん
ご心配いただきありがとうございます。
ウチの辺りは全然大丈夫なんですけど、隣市の岡谷市の被害が大きくて、ただただ驚いています。
今日も午前中に山が動いたとのことで、避難地域が広がり、ダンナも帰宅命令が出て、お昼前には帰ってきました。
その後、雨が止んだのが幸いしたのか、山崩れは起きていません。
本当に、これ以上被害が大きくならないよう祈るばかりです。
 
義母は食欲さえ出てくれればと思うのですが、なかなか。
点滴してもらって、気持が楽になってくれればいいのですが。

 
>元祖観徹斎さん
ご心配いただきありがとうございます。
ウチの辺りは、水路の氾濫ぐらいで特に被害はありませんでした。
いつもは少ない水量も、あちこちから流れ込む雨水で、あんなに溢れるとは本当にビックリする水量でした。
自然の前では人間は何も出来ませんね。
そちらも、土砂崩れが起きているんですね。
今回の大雨は全国各地に被害をもたらしているようで、ニュースで報道されない地区でもあちこちで災害が起きているんですね。
そちらは今日一日雨降りだったのではないですか?
観徹斎さんも十分お気をつけくださいね。

投稿: bluedaisy | 2006年7月21日 (金曜日) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65936/11030324

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨…一日経って:

« 大雨 | トップページ | 鳥も受難 »