« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

ずんだ味

はまちさんのブログで紹介されていた
スーパーカップ巨峰味を探していたら…
Img_0949
お気に入りの「あいすまんじゅう」に“ずんだ味”を見つけちゃいました
九州名物のはずなのに
東北名物の文字が???
製造欄を見たら、関東那須工場の記載が…
丸永製菓も九州から羽ばたいたのね

ずんだ餡が甘さ控えめでおしゅうございました(^_^)v

*久しぶりにブログのデザインを変えてみました

| | コメント (14) | トラックバック (0)

おじゃる丸情報(2006年秋)

旅行の帰り道、わがままを言って京都にあるNHKショップに寄ってもらいました
(JR京都伊勢丹7F、京都駅から直接入れるので便利ですよ)
もちろん目的は、おじゃるグッズです(^_^)v
年1回ぐらいしか行けないので、目の色が変わります
一緒に行ったCさんご夫妻もあきれていたことでしょう(^^;)
だって、見たことが無いグッズが山ほどあるんですものぉ~
Photo
Photo_1
Photo_2
左上から
☆チビメタルキーホルダー
 製造販売:㈱トーシンパック
 価格:450円
 キスケと電ボとおじゃる丸の3連のものもあるようです
☆のほほんクリアファイルセット
 別の絵柄と2枚入り
 販売:NHKエンタープライズ
 価格:450円
☆メラミンボウル
 発売:ベネリック
 価格:?(500円?)
 コップやお皿もありました
 このボウルには、ちっちゃいものクラブの面々や子鬼トリオも描かれています

個人的には、チビメタルキーホルダーのおじゃぐま付きのが超気に入ってます
隣のライターと比べてみてもわかるように、ホントちっちゃいです
う~ん、ラブリーだわ(^_^)(^_^)
 
で、来週から始まるおじゃる丸第9シリーズ後半の情報を見ていたら
こんなCDが10月4日に発売されるそうです
おじゃる丸サウンドトラック大全集
オープニング曲から始まり第1~第9シリーズまでのエンディングテーマなど41曲を収録だって
もちろん買いですね(^_^)v

そういえば、そろそろ来年のカレンダーも発売される時期ですね
あー忙しい(笑)
 
*10月9日(月)はおじゃる丸は放送休止だそうです
 毎年の合唱コンクールの放送があるからかしら?

| | コメント (13) | トラックバック (0)

旅もいいけど

気づいたら近くの銀杏並木が色づき始めていました
昼間も長袖だし、羽織るものも必要
なんだかあっという間に秋めいてきました
 
旅行はご飯は作らなくていいし片づけなくてもいいし
気分もリフレッシュできるし大好きだけど
今回、食べ過ぎちゃって
久しぶりに便秘でした~(^^;)
く、くるしかった!
あははっ!
やっぱりいつもの生活パターンが一番ってことかな?
 
さて、
先週やっと義母の介護度が決まり
月曜日にケアマネージャーさんと介護の事業所さんと利用者であるウチとの三者で話合いが持たれました
支援になるのではないかと心配していたんですが、介護度が付いたので、とりあえずはひと安心
これでトイレなどの住宅改修も出来ます
ヘルパーさんもお願いすることになり
また、新しい生活パターンに突入です
 
私も週一回ぐらいしか行けないので
私「今日サンマ買ってきたけど」
義父「あ、サンマか?」
私「あれ?もしかして昨日食べた?」
義父「う~ん」
なんてこともあったりして…
よく聞いてから買物に行かないといけませんね
 
しかし、介護度が決まるまで長かったこと
一ヶ月半はかかりましたよ~
決まる前からケアマネさんに相談はしていたので
決まった後の対応は早い早い!
ありがたいことです

相変わらず体がダルくて仕方ない義母ですが
♪まったりまったりまったりなぁ~いそがずあせらずぅ~まいろうかぁ~♪
(「おじゃる丸」のオープニング曲より)
 
そうそう、来週10月2日(月)から「おじゃる丸」は新作(第9シリーズ後半)でーす
楽しみだわ(^_^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ワンナイトクルーズ乗船記(2)

ワンナイトクルーズ申し込みのとき夕食は和食と洋食が選べます
ということで、4人だったので和食2・洋食2で注文
(クルーズ人数が多くなると、バイキングになるそうです)
 
まずは、お飲み物から
ビールかワインからチョイスということで
今回はワインで乾杯
洋食はチーズやソーセージなどの盛り合わせから始まり
海老料理、そしてメインのステーキへと続きます
和食は酢の物やお刺身、メインは揚げたて熱々の天ぷらと続きます
天ぷらは、ついつい海老を先に食べてしまいました
尻尾のみ残った画像で失礼します(^^;)
料理はどれも美味しくて
熱いうちにとガツガツ食べてしまいました
Img_0896
Img_0898
Img_0893
Img_0897

Img_0903
お腹いっぱいだぁ~と思った頃、デザートと飲み物が…
本当にお腹いっぱいぃ~

20時10分、愛媛県新居浜港に到着
なぜか太鼓の演奏に出迎えられる
何人もの人達がドンドコドンドコ太鼓を叩き続ける
お祭りでもあるのかと一緒に行ったCさんがフェリー内の売店の人に聞いたんだけど分からないとのこと

従業員教育が行き届いていることに次の日の朝驚かされることになる
ちゃんと太鼓のことを聞いてくれた従業員の方が、朝食のときにわざわざ説明に来てくれたのだ
やはり来月「新居浜太鼓祭り」があり、その練習を港でしているとのこと
新居浜太鼓祭りについては、こちら
勇壮なお祭りみたいです

もうひとつ従業員教育が行き届いていると感心したエピソード
ダンナとCさん二人、デッキで缶ジュースの缶を灰皿替わりにして使い
そのまま缶をその場に置いて、デッキの右へ左へと景色を見ながら移動し
先程の場所に戻ってきたら、置いておいた缶はすでに片づけられていたとのこと
従業員の方たちがデッキをはじめ、あちこち見回っているんですね

21時50分頃、愛媛県の東予港に入港
大阪南港からここまでは乗船している方も少なかったですが
東予港からは大勢の人が乗り込んできてフェリー内も一気に賑やかになって来た
ここから、大阪南港へ折り返し航行となる

この朝(21日)は張り切って4時半出発だったので
疲れがどっと襲ってきて
10時ごろには寝ちゃいました
 
22日朝5時30分頃、船内のアナウンスで目が覚める
5時50分には大阪南港に到着なのだ
ありがたいことに、この船では着岸後も8時まで船内で休憩できるようになっている
6時半朝食バイキングへ
Img_0914
へたなホテルの朝食バイキングよりも種類は多いかもしれない
これでも全種類制覇はならず(^^;)
でも4人とも朝から食べ過ぎてお腹いっぱい
10時のおやつを食べたせいもあって
この日はお昼を抜いちゃいました

ゆっくり船内で休憩し8時少し前に下船
「もう一泊してもいいね」なんて一緒に行ったCさんご夫婦も満足のクルーズでした
たしかに、今まで乗ったフェリーのなかでは、あらゆる面で一番かも
一泊でしたが、よいクルーズになりました
オレンジフェリーの乗組員の皆さんありがとうございましたm(__)m
 
8時まで休んでいられるとはいえ、まだ観光に早い時間
どこで時間をつぶそうか迷った末
昨日は下から眺めた明石海峡大橋を上からも見てみようということで
明石海峡大橋を渡り淡路サービスエリアへ
以前来たときには無かった観覧車ができていてビックリ!
で、乗っちゃいました観覧車(ひとり600円なり)
神戸や六甲まで見渡せてぞっとするほど高ぁ~い!
ここのサービスエリア、淡路島をはじめ四国や神戸のお土産も手に入り景色も良くてお勧めです
 
Img_0930
その後はCさんご夫婦が行ったことがないという神戸の異人館へ
実は私も異人館は震災前に来ただけで10年以上ぶり
うろこの館はずいぶん雰囲気が変わっていました
異人館辺りは坂続き、すっかり疲れてしまった私たち4人
メリケン波止場にも行ったのですが、すぐそこに見えるモザイクガーデンに行く元気もなくなって(^^;)
今日の宿泊先のチェックイン時間まで時間をつぶすのが大変でした
昨日も今日も早起きだったのがこたえたわ~

それでも宿泊先で1時間以上休息したおかげで
夕飯は元気に南京町へ繰り出しました
いつも行列がすごくて諦めていた老詳記の豚まん
Img_0935
このときは、ちょうど行列が少なくて
お店の中でいただくことができました
(ひとくちかじってからの撮影で失礼します)
中身もさることながら皮も美味でございました~
その後、屋台風の場所でふかひれラーメンを食べ歩いたあと
南京広場の近くの楽園というお店で、お腹いっぱい中華料理をいただきました
やきそばでーす↓
Img_0938
あまりに食べ過ぎてデザートは食べられず…
あ~残念!

でも、画像は食べ物ばかりだね
だから、帰宅後体重計に乗ったら1kg増えてました(^^;)
 
フェリーがメインの旅だったということを示すためにも
最後にそれらしい画像を1枚(^_^)v
(4Fフォワードラウンジから)
Img_0879

| | トラックバック (0)

ワンナイトクルーズ乗船記(1)

オレンジフェリーの「おれんじ8(エイト)」でワンナイトクルーズ
乗船開始は12時20分
左側の船がこれから乗船する「おれんじ8」です
Img_0843
歩いて乗船するのはダンナにとっては初めてのこと
(いつも車も一緒に乗っていたので)
 
出航は13時なので
部屋に荷物をとりあえず置いて、あわてて食堂へ
このワンナイトクルーズには3食が付いています
お昼は6~7種類のなかから選ぶようになっていました
Img_0846
Img_0847
あちこちのHPで評判のよかったオムカレーとエビフライ定食をチョイス
その場で調理してくれるので出来たて熱々をいただけます
オムカレーに付いているサラダのハムはちょっと違うと思ったら、こちらのハムでした)
クルーズ特典で、ワンドリンク(ビール、コーヒー、オレンジジュースからチョイス)付き(^_^)
出航をデッキで見たくて、あわてて食べたんですけど気づいたら岸を離れていました
(ダッシュで食べたダンナだけはちゃんと出航を見届けました)
 
13時半からはクルーズ特典の船橋(ブリッジ)見学
普通は入れてもらえない船の操縦をしているところへ案内していただけます
航海士さんたちも気持のよい挨拶で迎えてくれました
レーダーには無数の漁船が映し出されていて丁寧に説明もしてくれます
瀬戸内海は行き交う船も多いので航行するのは大変でしょうねー
夜はレーダーしか監視方法が無いですしね
安全航行のためには気の抜けない仕事ですわぁ
みなさんの邪魔をしないように、あまり長居はせずに大人しく記念撮影をしてもらってブリッジをあとにしました

Img_0873
ブリッジ見学が終わると
← あっという間に明石海峡大橋をくぐります
(14時10分頃)
橋の下を通るって不思議な感覚ですねー

乗船してから、ここまで駆け足のスケジュール
ここからは夕飯までは部屋でのんびりするもよしお風呂に入るもよし
今回は二人部屋の「特等A」という部屋を取りました
部屋のお茶碗もオレンジフェリー、お茶菓子もフェリーせんべいでした(^_^)
Img_0881_1
Img_0882_1

フェリーの後方はこんな感じ
引き波が続いています↓
Img_0862
17時45分頃には瀬戸大橋通過
すっかり夕景のなか
そろそろお楽しみのディナータイムに突入です
Img_0886

この続きは、後日~

| | トラックバック (1)

オレンジ8

オレンジ8

乗船中(^o^)
クルーズ特典のブリッジ見学が済んだところです
(ブリッジからの画像)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

秋晴れの色

台風13号が通り過ぎ
久しぶりに気持のいい天気になりました
 
とりあえず、シートカバーの画像残しておくことにします
あまりにアバウトなカバーで恥ずかしいけど、記念ってことでご勘弁を!
Img_0829
こんなん出来ました~
秋の青空にしてはちょっと明る過ぎるけど、300円だからその辺はガマンガマン
(すぐに色あせしそうだよねー)
ヘッドレストの部分は以前作ったもののままです
布も足りなかったし…(^^;)

画像奥の田んぼも色づいてきています
稲刈りはまだかな?
運動会シーズン
そして、金木犀の季節ですね
約1年前に、秋のにおいについてこんなふうに書いていました
こちら
私にとって秋は、稲のあたたかいような匂いと、金木犀の香り
子供の頃の記憶って影響大ですねー
 
松茸山を持っている家で育った子供は
秋の匂いは「松茸」って答えるのかな?
うらやましいでおじゃるぅ~(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

シートカバー

ちょっと旅の準備をしておきましょうと思い
車のシートカバーを洗ったところ
や、破れました(--;)
 
この車にしてから二代目のカバーで
安い布を買ってきては
めったに出さないミシンを引っ張り出して私が縫っていたもの
 
色あせの目立つ前席だけでも三代目を縫わなきゃ
ってことで、あわてて、ちょっと遠くだけど、以前布がたくさん置いてあったショッピングセンターへ行ってみた
 
でも、無い
もう、ほとんどが冬物の布
フリースとかボアの布
あるのはワゴンセールの中のニット素材の布ばかり
あちゃー!
 
でも、考えてみたらニット素材って伸びるジャン
きれいに型紙とったりしなくても、いけるんちゃう?
と、アバウトな私は、この180cm×1.5mで300円の布に飛び付いたのです

正解でした
型紙のように立体的に裁断しなくても全然OK
布のほつれも無いから端の始末もしなくてOK
ただし、ニットは縫いにくい
普通の布でさえうまく縫えないのに
伸び縮みするこの布にはイライラ!
まあ、アバウトな私、適当に縫って適当にゴム入れて紐付けてOK!OK!
上出来なシートカバーの出来あがりとなりました
座り心地や使い勝手はどうだろう?
 
それにしても、ミシンの色あせも気になります
20年以上経つからなぁ~
まあ、めったに使わないし、縫えるからいいんだけど…
 
結婚する前、何年か洋裁を習っていたっけ
ちゃんと型紙とって、裏に芯を張ったり、くるみボタン作ったり…
いまじゃ、とんでもないって感じ
型紙作りって、想像力も必要な数学的作業ですよね
苦手だったわぁ~、私には向いてない

アノ頃作ったもの、もう着られないものばかりだから
(体形的にもデザイン的にも)残してないけど
ワンピースが1枚だけ残してあります
披露宴の二次会に着たもの
いつまで残しておこうかなぁ?

さて、次は、何を縫うためにミシンを出すことやら(^^;)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

1泊でも

大型の台風13号が上陸し
九州各地に大きな被害をもたらしています
まだまだ勢力は強いままなので
今後心配は続きますね
こちらも、夜になって風が強くなってきました
ベランダのものを片づけていないんですが
大丈夫かな?

被害に遭われた方、お見舞い申し上げます
進路に当たる地域にお住まいの方
どうぞお気をつけください
通り過ぎるまでおとなしくしていましょう

さて、当初の旅の予定だと
昨晩の夜、フェリーに乗ることになっていました
計画を立ててからいろいろあったのでキャンセルしてしまったんですが
予定通り旅に行くことにしていたとしても
この台風のために、昨晩のフェリーは欠航
結局乗れなかったということになります
これで良かったっていうことかな?

それでも、船に乗りたくて
一泊でも船に乗りたくて(ダンナがね)
今週、オレンジフェリーワンナイトクルーズに行って来ます
当初一緒に行く予定だったご夫婦も一緒です
予定より短い旅にになってしまったけど
大きいフェリーに乗ったことがないとのことで
とても楽しみにしてくれています
私たちも、オレンジフェリーは初めてなので楽しみです
できれば、神戸辺りでもう1泊してこようか、なんて言っています

昨日の義母は一週間前と比べると
少しだけ良くなっているような気がしました
トイレと食事以外は、ほとんどベッドで過ごしていた毎日でしたが
医師の許可で、調節していい薬が出来たことで、体のだるさが取れてきたことが一番かな
一日中パジャマでいないように、ちゃんと服は着替えること
家の中ばかり歩いていても運動にならないから外に出るように、とも言われたようで
ちゃんと医師の言い付けを守っていました
まだまだ先は長いとは思いますが、本人のやる気が見えて、少し安心して帰ってきました
これで、ワンナイトクルーズの旅も少しは気楽に出かけられそうです

昨日は、ダビングした「おじゃる丸」のビデオも置いてきました
おじゃるで義母の心も癒されるといいなぁ~
ちゃんと見てくれるといいんだけど(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

枕じゃないよ

枕じゃないよ

クリったら、それ枕じゃないんだけど(^_^)
足の上に乗らないで〜
すっかり甘えっ子です

| | コメント (5) | トラックバック (0)

放浪美術館

天気も気持もぐずぐず
洗濯物は乾かないし寒いし…
(今日の最高気温は17.9℃だったそうな)

でも、今日は一人美術館第2弾「放浪美術館」へ行ってみました
ココ、実はパート先から歩いても2~3分という近さ
ってことは、ウチからも車で5~10分
なのに、足を踏み入れたことが無かったんです
 
雨にも関わらず館内は賑わっていました
入口や館内にはおむすびのオブジェがあちこちに…
山下清さんらしいです
 
受付で、記念にと絵葉書を一枚いただけました
もちろん、花火の絵をチョイスしました
うれしいプレゼント!
館内では、貼り絵の手法やエピソードなども詳しく説明していただけました

こじんまりとした美術館ですが
自分で見て帰る美術館とは違う良さがありました

| | コメント (14) | トラックバック (0)

犬丸りんさんが

また悲しいニュースが…

いま、ヤフーニュースで知りました
おじゃる丸の原案者である犬丸りんさんが自殺
 
エッセイなどはとても明るく元気だったのに
なにがあったのでしょうか
 
とにかくご冥福をお祈りします
合掌

| | コメント (21) | トラックバック (1)

無理矢理ドライブ

ストレス解消のため
渋るダンナを隣に乗せて
昨日は安房トンネルを越えて岐阜県までドライブに行って来ました

目的地は、道の駅磨墨(するすみ)の里
こちらは、美味しいハムと美味しいケチャップで有名なんだとか
 
そして、そこに至るまでのせせらぎ街道がとても気持がいいと
パート先の姉さんにお聞きしたので
どうしても行ってみたくなって
がんばって出掛けてみたわけです
 
こちらは天気が良かったのに
岐阜県に入ったら雨
途中観光客で賑わう高山には目もくれず
トイレ休憩のみで、ひたすら走り続ける

信号が無くて人の手が入っていないきれいな川
その川沿いに走るせせらぎ街道
途中、目の前が見えないほどの雨に見舞われ
思いっきりブレーキを踏んだり、危ない目にも遭いましたが
この場所は、天気がいい日にまた訪れたい場所となりました
 
そして目的地の道の駅
楽しみにしていたハムフライ串?
(正式名称は忘れちゃいました、画像も無くてごめんなさい)
ハムコロッケ(コロッケのなかに角切りにされたハムがゴロゴロ入っています)
ちょっと辛いウィンナーなど
いろいろと買い込みました
これは夕飯のおかずに頂きました
どれもおいしゅうございました~

とっても、身のぎゅっと詰まったハムやウィンナーで
フォークで差すのに力がいるぐらい(^^;)
ウィンナーはお肉そのものって感じ
ハムは、懐かしい味がするような・・・味の表現が出来なくてすいません
 
片道4時間、ちょっと遠いドライブでしたが
初めて行く土地はワクワクしますね
 
お天気がいい日に、また…
 
あ、岐阜県限定おじゃる丸を探すのを忘れてました
次回是非(^^;)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

保護されたフクちゃん

しばらくぶりの白鳥のフクちゃん情報です
(私の日記に初めて登場したのは2005年5月22日です)
今年6月にはコウちゃんというもう1羽の白鳥と夏を越すだろうと思われていたのですが
私が5月9日の日記に書いてからすぐにコウちゃんは姿を消した(北へ帰った)そうです
そして、また1羽になってしまったフクちゃん

7月の豪雨で犀川ダム湖から姿を消したとのこと
8月21日の毎日新聞によると、「下流に流され傷が悪化し、安曇野白鳥の会により保護された」とのこと
(残念ながら新聞記事は削除されてしまったようです)
フクちゃんに関してコメントを寄せてくださるYKさんから情報をいただき、フクちゃんの元気な姿を見に行って来ました
 
フクちゃんが保護されているのは、安曇野市狐島の白鳥飛来地の田んぼにある、ピーちゃんが保護されているハウスです
(一緒にいるピーちゃんについての以前の日記はコチラです)

Img_0821
網が邪魔で見にくいですが、くちばしの左側にフクちゃんの証しである白い斑点を確認
Fukuhann
撮影途中でカード異常のためデジカメが使えなくなってしまいました
ピーちゃんとのツーショットは携帯で撮影したのでボケててすいません
手前にいるのがピーちゃん、奥にいるのがフクちゃんです

ピーちゃんは、だいぶ人に慣れているので
私が近づくと寄ってきて、話し掛けに返事をしてくれます(^_^)
フクちゃんは、ずっと暮らしてきたダム湖の方面に向かって
「ホゥホゥ」と仲間を呼ぶように鳴いていました
 
1ヶ月もすれば、また仲間がやってくる季節になりますね
早いもんですね~
小屋から眺める仲間たちのこと、フクちゃんはどう思うのかな?

なお、以前この小屋で保護されていた宙(そら)くん
6月にカビ性肺炎のため死亡したと、小屋に掛けられた紹介文に書かれておりました
合掌

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「秋」
実家の母方の祖母の名前です
93歳で天寿を全うしました
 
8月の終わりに入院したとの知らせを受けたときは
ICUに入っているというし高齢でもあり覚悟したのですが
生まれつきの丈夫な体のおかげで一般病棟に移り
どんどん良くなっていたのですが…
 
私は初孫ということで、だいぶかわいがってもらいました
ちょうど、義父・義母の入院の頃、一般病棟に移れたというのでお見舞いに行くこともできました
今頃、約3年前に旅立ったおじいちゃんと仲良く散歩していることでしょう
 
今日はダンナの実家で稲刈りということで手伝いのために来る予定だったんですが
ちょうど祖母の葬儀と重なってしまい、何も手伝うことが出来ませんでした
今はコンバインが来てくれるので田んぼの四隅を刈っておくぐらいなんですけど、
義父一人では大変なので親戚の人を頼みました
今日は蒸し暑かったので、さぞ疲れたことでしょう
9時前には寝てしまいました
 
なんだか、いろんなことが重なって起こるこの頃です
でも、稲刈りも葬儀も無事に終わったのでよしとしておきます

合掌

| | コメント (8) | トラックバック (0)

小さい子はお好き

夕方、親戚の2歳の女の子が遊びに来てくれました
クリったら、おとなしいこと
すっかり耳をぺたんとたたんで
たまらん、って顔でなでられてました
 
ウチには小さい子はいないからワンワン鳴くかと思ったのに…
本能的に小さい子だってわかってるのかな?

おりこうだぞクリちゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原田泰治美術館

近くだからいつでも行けると思っていると
結局行かずに終わってしまうものなんですよね
 
この地に来てから約3年、横を何度も通りながらも、一度も入ったことがなかった原田泰治美術館に、今日はついに出かけてみました
 
初?ひとり美術館です
心細いかなぁと思いましたが、自分のペースで観賞できていいもんですね
  
この方の描く絵って、そこがロスアンゼルスであろうとシカゴであろうと
懐かしい風景になってしまうのが不思議
それぞれの絵には、その場所を訪れたときに感じた言葉が書かれていて、絵にはうとい私にはそちらのほうが興味深かったです
 
2Fのカフェからは諏訪湖が一望
でも、今日は風があって湖面はまるで海のように波立っていました
 
いつもは動いていないだろうと思われる右脳、少しは刺激を受けてくれたかな?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ブラックトマト

Img_0815
昨日、尾白の湯に行く途中で立ち寄った北杜市の(旧武川村)の農産物直売所
こんな黒っぽいトマトをみつけました
「ブラックトマト」だそうです
切ってみるとこんな感じ
Img_0817
右側の普通のトマトと比べると黒っぽさが際立ちますね
お味は・・・
う~ん、トマト臭さが苦手な人にはいいかも

| | コメント (6) | トラックバック (0)

尾白の湯

今日は山梨県北杜市白州町に4月オープンした尾白(おじら)の湯へ出かけました
ゆっくり指がシワシワになるまでお湯に浸かったのは久しぶりかも

この温泉、名水公園入口で一人200円を払い公園内へ入り
温泉施設で、この領収書を見せると一人500円になる(要するに一人700円…市外の方)
名水公園には、小さな子供たちが水辺で楽しめるようになっていて
今日も大勢の子供たちで賑わっていました

温泉施設は、まだオープンして数ヶ月だからキレイ
内湯、寝湯、サウナ(女性風呂だけはドライサウナとミストサウナの両方があります、男性はドライサウナだけ)
そして、露天風呂が二種類
茶色の源泉露天風呂と、透明の露天風呂
茶色の源泉風呂から上がってタオルで体を拭いたら
タオルが茶色に・・・そしてその色は取れませんでした
こりゃ本物だ
でも、透明のほうも茶色のほうも舐めてみたら、しょっぱかった~
冬は暖まるかも~
温泉施設内の張り紙には、茶色は源泉100%、透明のほうは10%に?加水してあると書いてありました
 
もう少し、休憩施設が広いといいなぁ~
畳の部屋はいっぱいでしたので、ソファーで少し休んできました
それに、サウナから出て、外で涼むためのイスがあるといいなぁ~
市内にお住まいの方は300円で入れるようなんです
市外の方に比べると随分差があるなぁ
もうちょっと、市外の方も安くしてくれるといいのになぁ
と、希望!
 
食堂もあるしマッサージもあるようなのでのんびり出来そうですが
今回は混んでいたのでパス

温泉を出る頃になったら
やけにくしゃみが出て鼻水が…
私だけかと思ったら、ダンナも鼻水が出たという
それに加え、私達のあとから出た方たちも「くしゃみが出てさぁ」と話してた
しょっぱい温泉になにか秘密があるに違いない
 
余談ですが
今日は無事に誕生日を迎えることができました
もうめでたい年じゃないけど、とりあえずはケーキだけでもと思ったのに
なんだかダンナにケチつけられてむくれてます
一人で買いに行ってきたけどさ…

この一年もよい年にしたいでおじゃる~

| | コメント (11) | トラックバック (0)

夏もおわり?

昨晩からの雨で
今日はすっかり涼しくて長袖でちょうどいいぐらい
 
そんななか花火の音が…
あれ?「サマーナイトファイヤーフェスティバル」って8月いっぱいじゃなかったの?
調べたら9月3日まででした
 
寒いぐらいの涼風が吹くなか
窓から眺める花火はなんだか淋しいもんですねぇ
夏も終わりか~

明日9月2日は、「第24回全国新作花火競技大会

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »