« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

1年前と同じように

ほぼ1年前にも会社で宴会をした戸倉上山田温泉
(1年前の日記はコチラ
会社の人たちと泊まる機会があり、昨晩また温泉三昧してきました

昨年とは別の旅館でしたが
やはり温泉は本物ですねー
透明で硫黄臭のある温泉が内湯にかけ流し
露天風呂は、外気に触れるからなのか、少し白っぽかったです
昨年より、硫黄臭が強かったような気がしました
 
そして1年前と同じく、“おしぼりうどん”(『特産の辛味大根と呼ばれる辛味の強い小さな大根をおろし、それを絞った汁で食べるうどんやそば。一度食べるとやめられない。おろした大根をそのまま薬味に使うものもあります』千曲市観光協会HPより)を食べに行き
1年前と同じく「辛い!辛い!」を連発しながらも
おいしくいただいてきました(*^_^*)
(お店の「古波久」の情報はコチラへ)
そして、1年前と同じく、レトロな射的もして
カランコロンと下駄の音をひびかせ温泉街を満喫してきました
 
朝はとんぼ帰りで会社に戻り
いつも通り仕事をして自宅に戻ってきました
朝も温泉に入ったので
夕方になっても、まだ体から硫黄臭がします(^_^;)

旅館の方の話では
こちらでも「風林火山」ブームで
少しお客さんが増えているとか…
「美白の湯」と謳われるいい温泉なので
もっと繁盛して欲しいものです
 
それにしても、旅館をやっていくって大変だろうな
なんて、心配をしてしまうのでした
楽な商売はないね(^.^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

草の香

Photo_14
昨年、園芸店で色に惹かれて買ったオダマキ
(漢字だと「苧環」と変換されました)
今年、一輪だけ咲きました
いつものことですが、写真ボケました
 
Photo_15
そして、いまベランダで咲いているのは
ほったらかしだったのに冬越ししてくれたフェアリーベル
この冬は暖冬だったから冬越しできたみたい
こんなにたくさん花をつけてくれて、うれしい
 
パンジーもやっと終りに近づいたので
そのあとに、朝顔の種をやっと蒔きました
 
今日はこの住宅の共同作業(庭の草刈り)の日
1時間半でなんとか終わりました、ふーっ(^_^;)
風に運ばれてくる草の香がすがすがしいです
けっこう好きなんです、草の匂い

| | コメント (10) | トラックバック (0)

昨日と今日

〈昨日〉
楽しかったこと:4月に引っ越してきた上の階の奥さんからお出かけのお誘いを受けて出かけたこと

うれしかったこと:その奥さんから手作りのビーズの指輪をもらったこと


〈今日〉
おいしかったもの:ピノ抹茶味(アイス)、頂きもののケンタッキー

痛かったこと:缶ビールを冷蔵庫に入れようとして足の親指に落としたこと
爪の付け根の辺りが紫色に変色してます(T_T)
とっさに足で受け止めようと思った私ってバカ(>_<)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あずき抹茶ソフト

Photo_13
昨日もささやかな贅沢
お茶屋さんのカフェで友達とのおしゃべりと甘い物(^^)v
眠かったから私は「コーヒーとお菓子(小さいケーキ)」にしちゃったけど
お茶屋さんなんだから、抹茶系にすればよかった
 
気の利いた店員さん
あずき抹茶ソフトに「スプーンをもうひとつお付けしますか?」だって
「分けてあげる」って友達の言葉、聞こえてたのかな?(笑)

やはりお茶屋さんだけに抹茶が濃くておいしかったです
昨日はずいぶん気温も上がって、冷たいもの日和だったしね

それにしても息抜きばかりしている私
具合が悪い義母と毎日一生懸命接している義父にも
たまには息抜きしてほしいんですが…
この年代の人は頑張りやです


*茶房らく寿 田畑茶舗アップルロード店
 お店の情報はコチラ
 (スクロールしていくと下のほうにあります)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

散歩友達

久しぶりに歩く気になった私
財布と携帯とハンカチだけを持って
いざ、片道20分のスーパーへ
(また、マイバッグは忘れちゃった)
 
大股で快調に歩を進めていると
前から小学校帰りの女の子が…
なにかしゃべってる?歌ってる?
「あのぉ、すいません・・・
 私、帰りが遅くなっちゃったから一人になっちゃって・・・」
って泣きそう

「じゃ、おばちゃんと一緒に帰ろうか」
って、今来た道を引き返すことに(^_^;)
(小学生から見たら、おばちゃんに決まってるから、無駄な抵抗はせずに、おばちゃんにしとく)
 
聞けば、2年生だという
「偉かったね、よく声かけられたね」
と言ったら
とってもいい笑顔を返してくれました

来週ある遠足の話とか
朝7時前に学校に行くなんて話を元気にしてくれた女の子
さっきの泣き顔が笑顔になってよかったわ

いまどきはいろいろ問題もあるから集団で下校させるのね
今日は、たまたま遅れちゃったんだね

私が歩いていた道は、道幅が狭いからあまり車は通らない
通ったとしても地元の人
道幅が狭いせいで、自転車や徒歩でで通る人のほうが多いかも
たばこの自販機がある店があるので、自転車でタバコを買いに行く男性も何人か会ったけど
商店街があるわけでもないので、人通りがないときは、ぜーんぜん誰も通らない道
人通りが途絶えて、女の子も不安になったんだろう

それに、つい最近ウチの近くの公園で、自転車に乗った人に腕をつかまれた、なんてこともあったりしたから、
学校でも家でも、注意されていたに違いない
 
道を聞きながら途中まで来たら
同じ学年の男の子にも会えたし、その子のお母さんにも会えて
「私お母さんじゃないですけど、ありがとうございます」なんて言ってくださった
女の子もやっと安心したみたいだったけど
その子が住むマンションの前まで一緒に行って
バイバイって笑顔で別れた
 
思わぬ散歩友達が出来て逆戻りしちゃったから
スーパーへは車で行っちゃおうかと思ったけど
ここで戻ったら、せっかく家を出てきた甲斐がない
それに、気持もさわやかだし行くしかないぞ!
と、またスーパーへ向けスタート!
 
1時間予定の散歩が
1時間半もかかっちゃったけど
今日はいい散歩友達に出会えてよかったわ
 
それにしても、足が痛い(>_<)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

大洗港

ココに引っ越してきてから
日本海に遠くなってしまいましたが
考えようによっては、日本海にも太平洋にも両方に近くなったわけで
いつかは太平洋側の港にフェリーを見に行きたいと思っていました
 
で、ついに決行
昨日、茨城県の大洗港へGO!してきました
 
が、思い立つのが遅いというか、起きるのが遅いので(^_^;)
出発10時過ぎ、首都高の渋滞にも巻き込まれ大洗港に着いたのは午後3時でした
 
Photo_6
もう、2時入港の「さんふらわあ ふらの」はもちろん着岸していて
トレーラーが荷物を降ろしていました
(「さんふらわあ ふらの」は、以前「へすていあ」の名前で、以前からこの航路で活躍していました)

日本海航路が休止されてからというもの
久しぶりに見るフェリーの姿

日本海航路は4月には再開と言われていましたが
残念ながら、いまだに再開されず
日本海航路再開のめどは立っていないようです
賑やかだった直江津港は事務所も閉鎖され閑散としているようです
日本海側に近いほうに住んでいたころは毎週のように行っていたこともある直江津港なのでなんだか寂しいです
 
その、日本海航路で活躍していたフェリーの2隻
「ニューれいんぼうらぶ」「ニューれいんぼうべる」は
この大洗―苫小牧航路で活躍することになり
「ニューれいんぼう らぶ」→「さんふらわあ だいせつ」
「ニューれいんぼう べる」→「さんふらわあ しれとこ」
と、名前も変わり、船体のマークもイルカから太陽に、船体の色も塗り替えられました

Photo_7
Photo_8
あいにく、強い雨が降り出すなか
午後6時半出港の「さんふらわあ ふらの」を見送り
午後7時15分入港予定の「さんふらわあ だいせつ」の姿が遠くから見えてきたところで
警備員さんに声をかけられました
「ここは立ち入り禁止です。それに撮影は禁止です。」だって
「はい」と素直に応じたものの
いいじゃん、わざわざ山国から船を見に来てるだけなのに・・・
船ファンにはマイナスだぞ!
なんだか、特別警戒中なんだそうで・・・
いろいろ問題もあるんだろうね

Photo_11
入港してきた「さんふらわあ だいせつ」船体に太陽マークが描かれているものの
ファンネル(煙突)は、直江津港で見慣れた「ニューれいんぼう らぶ」だわ!
活躍の場が得られてよかったよね

冊子には、夜行便にこの2隻が導入されたことで
今までの航行時間が2時間短縮されたとか
それだけ、出力もあって優秀なフェリーなのだ!

Photo_10
もう、暗くて、写真もうまく写らなくなってしまったので
せっかくの再会だったけど警備員のおじさんもいるし
惜しみながら港をあとにしました

いつものことながら
「この船に乗れば、明日は北海道だ!」って思いながら(^.^)
 
 
フェリー待ちのあいだに
港のすぐ近くの「大洗アウトレット」も見学し
地元の干物や海産物もゲット
 
フェリー見物の帰りには
これまた港の近くの日帰り温泉「ゆっくら健康館」でお風呂に入り
午後8時半、大洗をあとにしました
こちらに着いたのは午前0時45分ごろ
がんばって日帰り(苦笑)してきました

商船三井フェリーについては、コチラ

| | コメント (14) | トラックバック (2)

依存症

そろそろ日記を更新しようと
昨晩パソコンに向かったら
ネットがつながりませんでした
 
私しゃ、またなにかやらかしたのかと思って焦りました(^_^;)

が、私じゃありませんでした
ニュースでも報じられたように
関東圏(東京・千葉・神奈川)をのぞく東日本の広い範囲でのフレッツのトラブル(T_T)
 
今朝は復旧していましたが
いやぁ、ネットにつながらないと、何をして過ごしていいやら困りますね
すっかりネット依存症なんだと自覚した次第です

 ………

Photo_5
ずっと前にいただいたゼリー
賞味期限は切れてしまっているんですが
どうも食べられません

| | コメント (16) | トラックバック (0)

のびのびぃ~

Kurinobinobi_1
「あー、よく寝た!」
 
クリったら、ずーっと寝てるんですよねー
力いっぱいのびをするクリでした

| | コメント (9) | トラックバック (0)

やっちゃいました

ガビーン\(◎o◎)/!
やっちゃいましたよ~
HDDレコーダーのハードディスクの中身ぜーんぶ消しちゃいましたぁ
 
DVDの中身を消すつもりが
HDDが選択されていたのです
 
撮りためてあった今期の“おじゃる丸”も…
ダンナが撮ってあった映画も…
あちゃー!
ごめんなさーい!!!
唯一の救いは、おじゃる丸10周年スペシャルだけはDVDにダビングしてあったこと
 
取扱説明の本を片手にやっていたのに、とほほっ
以後、気を付けます
そして、溜めないで、さっさと他のメディアに移します
あーあ!
 
 ………

やっちゃいましたといえば
3月に始めたパン粉のぬか床もどきですが
毎日のぬか漬けにも飽きてきて
だんだん食べなくなり
気づいたら、すっぱくなっていまい
連休前にさようならしました(T_T)/~~~
 
飽きっぽい私には、表示通り1か月ぐらい持てばちょうどいいのかもしれません
ちゃんと毎日ぬか漬けされている方、やはり尊敬だわ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

買っちゃいました

おととい、東京駅のNHKショップでゲットしたおじゃる丸グッズ公開
今回は、おじゃる丸グッズ1点お買い上げごとに1枚、10周年記念のシールプレゼントというおまけ付き(^_^)v
Ojarukaimono_1
Ojarushiru_1
左は、買物袋
でもちょっと小さそう
右は、おじゃる魔女・・おじゃぐま・ももマンの根付と
10周年記念シール
(おじゃ魔女だと思っていたら、おじゃ友から“おじゃる魔女”だと教えられました
 知らなかった!ファン失格?(苦笑))
 
NHKショップの周りは改装工事が進んでいて
久しぶりのおのぼりさんの私は、ちょっと迷っちゃいました(^^;)
NHKショップも移転するとの張り紙がありました
東京駅はどんどん変化していきますね

*NHKショップの情報はコチラ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

デザート

連日、あちこち出かけている私です
働いている方には申し訳ないと思いつつ(^^;)
 
今日は友達とランチ
このお店、ランチには525円でデザートの盛り合わせが付けられるととのことだったので頼んでみました
Dezato1
Dezato2
左側と右側の写真をつなげて見てください
(なにせ長くて1枚に収めることができませんでした)
細長~いお皿に、デザートが6種類
「お腹いっぱい」といいながらも
やはり別腹(^^;)
しっかり頂いてしまいました
 
それにしても今日は暑かったですね
30℃を超えたようですから(>_<)
この店内も非常に暑かった
厨房の近くの席に案内されたのも
さらに暑さを感じた原因でもありましたが(^^;)
 
今日もいっぱい喋って元気をもらってストレスも解消
なんて幸せな毎日かしら(^_^)v

*お店(リストランテ マルティニッカ)情報は、こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

デート

今日は数年ぶりに妹との東京日帰りデート
(3年ぶりぐらいかなぁ?)
妹は神奈川県に住んでいるので
私の到着を新宿バスターミナルで待っていてくれました

妹とは今年2月、母の手術の際にも会っているけど
付き添いは交替だったし、話もあまり出来なかったので
お互い、しゃべり倒しました
まだ、足りないぐらい(^^;)
 
Ginnza
銀座をぶらっと
←〔晴らしのいいカフェ〕で早めのランチを済ませ
マーちゃんさんのところで3月に紹介されていた東京駅の変貌ぶりのひとつ
4月27日にオープンしたばかりの“新丸ビル”へ行ってみました
オープンしたてとあって平日なのにすごい人でした
人の波に酔った(^^;)
レストランはどこも順番待ち
早めにランチしておいてよかった~!
 
お店はどこも素敵だけど
私たちにはちょっと手の出ないお値段なので
目の保養とばかりウインドウショッピングしてまわり
唯一買ったのは、色違いの造花ブーケ(^_^)
さっそく玄関に飾ります
 
Shinnmarubiru
6Fのカフェは外に出られるようになっていて
気持いい風に吹かれながらのカフェ&おしゃべりは楽しかったです
←〔6Fから眺めた東京駅〕
 
近くなら、お互い助け合ったりできるのに
遠いともどかしいこともある
メールだけじゃなかなか伝わらないこともあるしね
また、東京デートしたいな
 
*あ、もちろん東京駅NHKショップに寄りました
 いま、おじゃる丸グッズを買うと1ケにつき1枚
 10周年記念のシールがもらえます
 画像などは後日(^_^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

串揚げ

先日、りぼんさんのところで紹介されていた“串の坊
唐沢鉱泉に出かけた際に蓼科にもお店があることを見つけて
食いしん坊の私はいてもたってもいられず
今日食べに行っちゃいました(^^;)

雨降りにもかかわらずお客さんはいっぱい
串揚げ、何年ぶりだろう?
揚げたての揚げ物のおいしいこと!
八丁味噌が乗ったこんにゃく、プリプリのエビ、新鮮なアスパラ、私の大好きなうずらの卵(^_^)v
そして生野菜のおいしさにビックリ!
ネギは無かったけど、頼めばあったのかな?
 
Kshinobou
そしてそして、気になっていた急須とご対~面(^_^)
おお、これが噂の両側から注げる急須だぁ~
「この急須、この店のオリジナルなんだよ」
なんて隣のお客さんが話しているのが聞こえてきました(^_^)
 
外食すると、ご飯を残してしまう私ですが
今日はガッツリいただいてしまいました
車で30分ほどで行けるので
またゆっくり行きたいな

| | コメント (5) | トラックバック (0)

牡丹とクリ

牡丹とクリ
牡丹がこんなに咲きました

| | コメント (10) | トラックバック (0)

満月ロード危機一髪

おじゃる丸10周年記念スペシャル番組
「満月ロード危機一髪 タマにはマロも大冒険」
見ました~
泣けました、くーっ!

まだ見ていらっしゃらない方もいると思うので
細かいことは書かないことにしますが…

キスケをはじめ子鬼くんたちとの助け合い
いつもながら、大人で優しいカズマ
がんばるおじゃる

これで最終回じゃないかと思うような展開でした
 
よいものを見せてもらいました
ありがとう!
来週から、また楽しみです(^_^)v
 
*明日は、『忍たま…』のスペシャル番組のため
 おじゃる丸はお休みです

| | コメント (9) | トラックバック (1)

唐沢鉱泉

せっかくの晴天だったので蓼科を経て唐沢鉱泉まで行ってみました
蓼科の別荘地を抜けると、じゃり道へ突入
最近はジャリ道なんて走ることが無いので
ちょっと不安になりながらも、ぐんぐん坂道を登ってやっと辿り着きました
 
Karasawa
Karasawa2
さすがに標高は約1800m、少し肌寒いけど爽やかな空気
日帰り入浴も出来るということなので入ってきました
 大人ひとり700円
 
Karasawa3
鉱泉の名前通り、源泉は10℃ほどと冷た~い!
打たせ湯の画像はうまく撮れませんでしたが、源泉なので思いっきり冷たいです
内風呂は沸かしたものですが源泉100%だそうです
ヒノキの湯船にはキラキラしたような湯の花が沈んで
湯船の周りの岩にはみずみずしい苔
そしてどこから根付いたのか木が芽吹いていました
露天風呂はありませんが、混んでいなかったので、ひとりになったとき携帯で写真を撮ることができました
連休連休とは言っても、空いているところもあるんですねぇ

湯上りに談話室でゴロゴロしていたら
女の子二人、「お水いる?」などと話かけてきました
この唐沢鉱泉の娘さん二人でした
下の子は8歳だって
画用紙に、いろんなアイスの絵を描いてくれて
アイス屋さんごっこをして遊んできました
バニラは10円でチョコレートは100円、バニラとイチゴのダブルは1,000円、4点盛りは10,000円でした(^_^)
子供とどう接していいのかわからないダンナは寝たふりしてました(^^;)
なんだか久しぶりに子供と遊んでおもしろかったです
「今日泊まってくの?もう帰っちゃう?また来る?」
そんな言葉に送られて気持よく唐沢鉱泉をあとにしました

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ブームに乗って(2)

4月29日に行ってきた「山梨県立博物館 かいじあむ」についての追記です
Kaijiamu

以前から、なぜ山梨県にも善光寺があるのか不思議だったのですが
学芸員さんの説明を聞いて、納得しました
 
甲斐善光寺HPによると
『武田信玄公が、川中島の合戦の折、信濃善光寺の焼失を恐れ、永禄元年(1558)、御本尊善光寺如来をはじめ、諸仏寺宝類を奉遷したことに始まります』
とのことですが
学芸員さんの説明では、「信仰を集める対象である善光寺が欲しかったため、ご本尊を移した」旨の説明でした
解釈は、それぞれですね

因みに現在ご本尊は長野の善光寺に戻されていますが
7年に一度のご開帳でも前立本尊(ご本尊の前に立っている)が公開されるのみ
ご本尊は秘宝です

1時間以上もずっと解説してくださった学芸員さん、ノドが乾いただろうな?
などと余計な心配をしてしまう私でした

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »