« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

第10期後半

久しぶりに“おじゃる丸”ネタです
  
10月1日(月)から、おじゃる丸は
第10期後半(新作)の放送が始まります
 
第10期前半は、せっかく撮りためたHDDを消しちゃったり
再放送が始まったと思ったら、夏の高校野球の放送時間延長で再放送が無かったりと
トラブル続きでしたが
10月から始まる新作は、きっちり撮らなければ!
 
第10期後半の収録は、先日、やっと終わったところだそうです。
(mixiのおじゃる丸のコミュに、アオベエや牛の声優さんである一条さんご本人が参加していらっしゃり、そちらからの情報です)
撮りたてホヤホヤのお話、楽しみです(^_-)-☆

10月からの放送予定は
おじゃる丸公式HPの「これからのほうそう」をクリックしてください
 
はい、みなさん予約録画のご準備をm(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

バッグ増えました

バッグ大好きな私ですが
なかなか使い勝手がいいバッグには出合えない
 
実は東北旅行の前に、肩掛けができるバッグを買ったんですが
あれこれバッグに入れて歩く私にとっては、肩が凝る、ファスナーが開けにくいなど
ああ、失敗!という買い物でした
 
Baggu2
が、ふと地元ショッピングセンターで目に着いたのが、このバッグ
大きなガマ口タイプ
秋らしいし、かわいい(*^^)v
一目で気に入り購入!
お値段、なんと1000円(^◇^)
家計に優しいお値段(*^_^*)
 
家に帰って、以前買った福袋に入っていた革製のブルーの花を付け(バッグよりこちらの花のほうがお高い!)、四つ葉のクローバーのストラップを付けて旅行のお供に…
そして、仙台の友達から、とんぼ玉のストラップをいただき、旅の途中でひとつストラップが増えました(^^)v
 
お値段がお値段だけに、すぐに壊れちゃうかもしれないし、飽きっぽいので、またすぐに新しいバッグが欲しくなるかもしれなけれど、今のところお気に入りです
  
旅行から帰って数日、コチラ信州はだいぶ涼しくなりました
朝晩は、靴下・長袖は必需品(寒がりの私にとっては)
窓を開けていたら、冷たい風がぴゅーっと!
少しだけ半そでを残しつつ、秋物~初冬のものを出してみました
今年の夏は超がつくほど暑かったけど
夏も終わるのねぇ~

| | コメント (14) | トラックバック (2)

フェリーで東北へ(3)

翌9月21日(金)朝は雨が降っていましたが出発する頃になって晴れてきました
Tazawako
田沢湖へ立ち寄りました
なんと水面が美しい湖なんでしょう
私たちの住む諏訪湖とは雲泥の差の美しさ!
Tazawakougui
岸近くには「ウグイ」がたくさん、というよりウジャウジャいて
餌をあげると、ものすごい食欲です(-_-;)
 
この日の宿泊先「玉川温泉」には、この田沢湖を経て約1時間なのですが
先日17日の台風の大雨で、田沢湖から続く国道341号線が通行止め
玉川温泉に向かうには、まず盛岡へ戻り、東北道を北上し、鹿角八幡平ICから国道341を秋田方面へ戻るという約3時間のコース
さて、先を急がねば…
まずは盛岡へ戻り、ちょっと城跡フリークのダンナの希望で「盛岡城址」を見学
Jajamenn_2
偶然にも「じゃじゃ麺」のお店を見つけ
盛岡名物じゃじゃ麺でお昼
お店はコチラを参考にしてください
せまーいお店なんですが、行列は出来てるわ、麺を茹でる熱気で暑いわ
(外は30℃以上と暑い日でした)

大・中・小とあるそうですが、中でも大盛りぐらいあります
ダンナは「中」を、私は「小」を注文しました
麺は太めのうどん、コシがあります
ちゃんと、お店の人が親切に食べ方などを説明してくれました
肉みそと具材など、ひたすら混ぜ混ぜして食べるのが作法だそうです
熱い食べ物なんですね
もっと甘い肉みそなのかと思っていましたが、それほど甘くも辛くもありません
ラー油や酢などで自分好みの味にして食べるようです
周りの雰囲気に押されながら、ひたすら食べ進みます
赤いのは、生姜です
Jajamenn2
2枚目の画像が、「ちーたんたん」
麺を全部食べてしまわないうちに(周りをきょろきょろ見回しながら「少し残っとるうちにみんな卵入れとるぞ」とダンナ)
カウンターに置いてある生卵を自分で割って混ぜ
カウンターに向かって「お願いします」と声をかけると「はーい」と
麺のゆで汁と味噌を入れてくれます
この卵スープを「ちーたんたん」というのだそうです
ふわーっとした卵が美味しいスープでした
それにしても安い!!!!!
「中」450円、「小」350円
「ちいたんたん」1杯50円
これで、やっていけるのか???
恐るべし、じゃじゃ麺!
回り道のおかげで、こんな盛岡フードにも巡り合うことができました(^◇^)
  
さあ、先を急ぎましょう
無事に玉川温泉郷「湯治館そよ風」に到着したのは午後4時頃でした
有名な岩盤浴のできる玉川温泉は台風の影響で閉鎖
この宿の源泉も、大雨の影響かなぜか濁ってしまったそうです
この日も、大浴場の浴槽に細かい泥が流れ込んでしまったので
浴槽内が滑りやすくなっているので気をつけるようにと、なんども館内放送が入りました
初めての玉川温泉なので、チェックインの時、入浴時の注意がありました
酸性が強い温泉なので、入浴前にも必ずかけ湯をして体をなじませること
入浴後にも、必ずかけ湯をして、温泉を洗い流すこと
そうしないと、肌が荒れるとのことでした
 
体調も少し回復してきたので
夜遅くに、ちょっとだけ入浴してみましたが
源泉100%の湯には1分も入っていると
肌がツルツル・・・しかし、次第に肌がピリピリしてくるんです
でも、療養で来ている方たちは、この源泉にじーっと入っているのでした
源泉50%の湯でも、肌がピリピリ
顔を洗ったら、目に沁みて参りました(>_<)
さすがは、特別な泉質の温泉です
 
温泉内や食堂などでは
同じ病で療養に来ている方たちが情報交換をしあったり
病気の話をしたり…Shotturunabe

「医者から余命半年って言われたんだけど……」
などという話を小耳に挟んでしまうと
私のような元気なヤカラが、ココにいるのは申し訳ないような…
車いすの方や、明らかに病と闘っている方を見ると、なんとも切ない思いがしました
それと同時に、自分がいま現在は生命の危機にさらされていないことの幸運を喜ばなくては!
できること、やりたいことは、やっておかなくちゃね

画像は、夕飯の一部
左側は秋田名物「しょっつる鍋」
 
やっと体調も万全になったので、次の日の朝は5時に起きて玉川温泉を堪能しました
ツルツル卵肌になるには、1泊じゃ無理かな?(笑)
この日には、岩盤浴の場所も入れる箇所ができたみたいで、宿の方も「時間があれば体験して行ってください」とおっしゃってくれましたが、次回のお楽しみってことで、宿をあとにしました
田沢湖へ抜ける道は月末にならないと開通しない予定だそうですが
八幡平を通る道は、通れるようになったというので、そちらを通って東北道へ出ました
紅葉で有名な八幡平ですが、あいにく霧が濃くて、1メートル先も見えないほど(-_-;)
慎重に運転したので、すっかり疲れてしまいました
きっと晴れていたら、いい景色がのぞめたんでしょうね
 
今回の旅行、とにかく体調が万全じゃなかったので
楽しみにしていた温泉に入れなかったのが残念でした
災害で道路が通れないというハプニングもありましたが
その分、予定にない街の風景を見られたりしたのも思い出になりました
とにかく無事に帰宅できたのがなにより
 
自分の記録のためにもと、長々日記を書いてしまいました
連休も終わり、今日から通常モードです
来週はもう10月、衣替えもそろそろ準備しておかなくては(^.^)

| | コメント (12) | トラックバック (2)

フェリーで東北へ(2)

9月20日(木)
泊まったビジネスホテルに朝、昨晩もお世話になった友達集合!
東北道を一路、前沢平泉ICへ
Ogataajikurabe_2
今日のランチは前沢牛、前沢牛
(^◇^)
以前、一度食べたことがあるんですが
その美味しさに惹かれ、また来ちゃいました(^_^;)
炭火で焼いて食べます
焼けるまでの時間のもどかしいこと(苦笑)
牛独特の臭みもなく、とてもやわらかく美味しゅうございました~
お店はコチラ
(駅東店のレストランに行きました)

友達とは、お店近くの前沢駅で分かれ
私たちは一路、今日の宿泊先、秋田県の乳頭温泉郷へ向かいます
本当は、乳頭温泉といえばココ!という白いお湯の「鶴の湯」へ行きたかったんですが
残念ながら、まだ私の体調が回復していなかったため
泣く泣く「鶴の湯」をあきらめて
 
「妙乃湯」全景↓
Taenoyuzennkei
今晩の宿泊先、乳頭温泉郷の「妙乃湯」へ
こじんまりとした宿ですが
あちこちに細かい心配りが見られます
調度品も素敵だし、トイレには匂い袋が置いてあったり
夜には、手水鉢にろうそくが灯してあったり…
お料理の器にも凝っているし
食材も、吟味されたものを使っていて
Taenoyugennkann_4
リピーターが多いのもわかります
現に、女性ひとりで泊まっておられる方も何人かいらっしゃいました
温泉は、金泉と銀泉といって、透明のお湯と赤茶色のお湯の2種類があります
残念ながら、台風の大雨の影響で、露天風呂の一部は使えなかったんですが
混浴露天風呂はOKとのこと
バスタオルOKとのことなので
入りたかったんですが
なにせ、体調が(-_-;)
Taenoyuheya
今回泊まった部屋はトイレ洗面所は共同
おまけにテレビもないという部屋
でも、とても満足したお宿でした

Taenoyuyuushoku1
←夕飯の
 一部
Taenoyuyuushoku2
左側の青い器に入っているのは山菜の「みずの実」だそうです
ずいぶん食べてしまったので、残りがこれだけです(^_^;)
初めて食べる山菜でした
(画像ボケボケですいません)
 
朝食に出された山菜も、薄味で山菜の苦みや香りが生きている調理法で、とても美味しかったです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フェリーで東北へ(1)

昨晩、旅行から無事帰宅しました
お昼には、まだ岩手県だったので、はたして本日中に家に着けるのか心配しましたが、都内を通らず、栃木県佐野から群馬県伊勢崎へ抜けて関越道~上信越道、佐久から一般道というショートカットコースを通って、出発から12時間かからず、家に帰ることができました
今年の旅行は、観光とか見学とか全くというほどありませんでした
フェリーに乗って、美味しいものを食べて、温泉に入って…(^_^;)
そんな、ぼーっとした旅
なので、もちろん、体重アップしました(>_<)
 
まずは、9月18日(火曜日)フェリー旅から振り返ってみます
Ferikisoyuugata_2名古屋港
夕日がフェリーに当たってきて、午後5時乗船手続き開始です
薄暗くなってきてフェリーにも電気が灯り始めました
午後6時半いよいよ乗船です
私は徒歩で、ダンナは車と共に乗船
画像の中にウチの車も写ってますね(^.^)
Ferikisoakari
Ferikisojousennmadika
 
 
 
 
 
 
 
 
部屋はこんな感じ(左下の画像)
足が写ってますが、お許しを(^_^;)
(1等和洋室・船の中心にあって揺れも少ない位置)
午後8時の出港までデッキで名古屋の風を感じながらぼーっと過ごし
出港後は、お楽しみの夕飯へ(右下の画像は私の夕飯)
バイキングですが
なかなかの充実ぶり
目の前で焼いてくれる熱々ステーキもいただけます
Ferikisoittou
Ferikisoyuushoku_2
夕食が終わり、ダンナが一服したいというので喫煙コーナーへ行ったところ
なんか見たことある人が・・・
「テレビで見たことあるぞ、あの人」
なんて言っていたら
営業時間が終わった食堂(豪華フェリーだもの、食堂じゃなくて、レストランですね(^_^;))に、ぞくぞくとテレビでおなじみの俳優さんたちが(@_@;)
松方弘樹さん、森本レオさん、真矢みきさん、萩尾みどりさん・・・
次の日にも撮影をしているところを目撃!
井上和香ちゃんもいたので、ダンナはちょっとごきげん(*^_^*)
今日、ちょっと探してみたら、コチラの撮影だったみたいです
10月2日放映予定だそうです
私は映ってないけど、ちょっと楽しみだわ(笑)
 
夜にはフェリー内にあるシアターラウンジでショーが行われます
今まで、こんな劇場があるフェリーには乗ったことがないので
フェリー内の探索に余念がないダンナは置いておいて
ひとりでショーを見に行ってきました
出演は「やゆ&Fish House」の皆さん
歌は多彩でしたが、やゆさんは民謡歌手でもあるそうで、さすがに声が通って気持よいショーでした
 
大きなフェリーなので、揺れはないはずですが
風がとても強く、縦揺れも感じるようになり
体調不良もあって、船内のお風呂には入らずに、さっさと寝ました
 
Ferikisokitakami1
←フェリーきたかみ
ぐんぐん近づいて、あっという間にすれ違って行ってしまいました
Ferikisokitakami2
Ferikisokitakami3
次の日の朝も、酔い止めを飲んだせいか
眠くて眠くて、食事・読書の合間は寝てばかりいました
ダンナに、「もう2時半になるよ」と起こされ
眠気まなこで向かったデッキ
船内放送でも姉妹船「きたかみ」とすれ違うとの放送が流れ
デッキにぞろぞろとお客さんが出てきます
ぐんぐん近づいてくる「きたかみ」
「ボーーーッ」汽笛を鳴らしながらのすれ違いです
3枚目の画像、小さく「きたかみ」が遠ざかって行くのが写っています
 
Ferikisofannneru
←「フェリーきそ」のファンネル(煙突)
 
さて、4時過ぎると、もう湾に入ってきたようです
そろそろ下船準備
乗船の時は別々でも、下船の時は車の同乗者も一緒にというフェリーが多いと思うのですが
太平洋フェリーは、下船の時も別々
下船口で仙台港着岸を待っていると
目の前には真矢みきさんが・・・
宝塚出身だけど、背はそれほど大きくないのね
でも、目鼻立ちはくっきりで、やっぱキレイだわぁ~
ミーハーだけど、声をかける勇気もなくて、後ろからそっと見てました(^_^;)
真矢さん、いい香りがしました~(^^)v
午後5時、予定通り仙台港下船!
撮影隊の皆さんも仙台港で下船されたようです
このフェリーきそは、仙台港に3時間停泊したのち、苫小牧に向け出港します
 
今回の船旅、船の揺れには慣れて来ているはずなのに、
起きていると頭がフラフラして、ほとんど寝てしまいました
ちゃんと3度の食事は頂いちゃいましたけどね(^_^;)

今まで乗った中では一番豪華なフェリー
スタッフも多いうえ接客も素晴らしかったし
ショーなども行われ、客船の雰囲気を持っているし
これなら、また乗りたいというリピーターがいるのもうなづけるフェリーでした
今度は北海道まで乗ってみたいな

Honnbagyuutann
さあ、私たちも今日の宿泊先ビジネスホテルに向かい
夕飯は短大のときの友達と何年ぶりかの再会
お互い年はとったけど(^_^;)変わりないわぁ~
本場の牛タンもいただきました
薄っぺらくないのね
厚みがしっかりあって、柔らかくてクセもなく美味しゅうございました~
さ、明日(20日のことです)も友達を交え3人で美味しいものを食べに行くんでーす(^^)v 

次回へつづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぐるっーと回り道

秋田の玉川温泉に来ています
が、17日の大雨のため国道341号線は各地で寸断され田沢湖方面からは通行止め
昨夜の宿泊先乳頭温泉郷からは田沢湖を経てすぐの距離だったんですが、盛岡へ戻り東北道を北上、鹿角八幡平インターから田沢湖方面へ戻る、というコースでしか辿り着けない
それに加え、有名な岩盤浴の場所は崩れて?使できない状態、源泉も濁ってしまったんだとか(*_*)
この事態を知ったのはフェリーを降りた日、宿からの電話でした
でも、せっかくここまで来たんだからと、ぐるーっと回って!
肌がピリピリする温泉です(^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

紅葉

紅葉
今晩の宿(乳頭温泉郷)に到着
窓からはゴーゴーと流れる川とナナカマドの紅葉が…
先日の大雨で一部の露天が使えないけど、混浴露天は大丈夫だって!うふっ!今年は混浴に縁があるなぁ(^_^)v
ランチ前沢牛でした

| | コメント (10) | トラックバック (0)

きたかみ

きたかみ
午後二時半すぎ、姉妹船「フェリーきたかみ」とのすれ違い
お互い汽笛を鳴らし合い
きたかみのデッキからも手を振る人たちが見えました
夕方五時、定刻どおり仙台港到着
少し揺れたので寝てばかりでした(^_^;)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

乗船

乗船
夕方四時には名古屋港到着!六時半には乗船しました
心配しましたが配船は元通り「フェリーきそ」
酔い止めも飲んだし準備万端
夜八時出港です
それまでデッキでまったり(^_^)v
船の上をわたる風は心地いい

| | コメント (12) | トラックバック (0)

万座で湯治気分

15日(土)から群馬県の万座温泉に行ってきました
今回は泊まりです
それも2泊
Mannzaoheya
自炊するわけじゃないけど
みかんを持ったり、スティックのインスタントコーヒーを持って
ちょっとした湯治気分です(^_^;)
←泊まった部屋
 シンプル!
 トイレ・洗面所は共同
 冷蔵庫の中は空っぽ
 (ホテルの自販機はお値段お高め
 自分で買って持っていくことをお勧めします)
 窓を開けると、本館から丸見え(*^_^*)
 でも、湯治ならこれでいいのだ
 
15日の日記の通り
体調不良だったんですが
温泉の湯船を目の前にして、衝動を抑えることができず
ちゃぽん、ちゃぽんと10秒ぐらいずつ
いくつもある湯船に体を浸してみました(^_^;)
(内湯である「長寿の湯」には、6か所の湯船がある)
おかげで、体調は回復せず・・・
はい、自分が悪いんですm(__)m
(ご心配おかけしますが
 いつものことなので大丈夫です
 明日、病院へ行ってきます)
  
Mannzagokurakuyu_3
誰もいなくなったときを見計らって
←極楽湯(露天風呂)でパチリ!
ああ、ゆっくり浸かっていたかったなぁ~
 
 
 

Mannzanisshinnkann_3
←こちらは「日進館」の建物の一部
現在、「日進館」は建て替え中で
湯船(「鉄湯」「ラジウム湯」の建物だけが残されている
画像右のほうに白っぽく湯気を立てているのは源泉?
でも、なにやらガスが発生しているため立入禁止
その白さと言ったら・・・入ったら肌の色が白くなりそうなぐらい
 
「長寿の湯」には6か所、「日進館」には2カ所(日によって男女入れ替え)、そして「極楽湯」の計9カ所
どの建物も湯船も木造で、ぬくもりが感じられる温泉でした
ダンナは2泊の間に11回もお風呂に入りヘロヘロ~
倒れはしなかったですが、しっかり湯あたりしたようです
実際、私の目の前で男性のお客さんがバッタリ倒れました
ビックリしたけど、貧血だったみたいです(>_<)
 
頑張って温泉に入ったダンナは
痛みが消えた箇所もあるというので
行った甲斐があったというもんです
よかったよかった(^^)v
 
昨日のお昼には散歩を兼ねて
別のホテルにある中華料理店に行ったり
ホテル特製の「メロンパン」を買ってきてオヤツにしたり
はい、食っちゃ寝食っちゃ寝(^◇^)
上げ膳据え膳
楽ちんだわぁ~
温泉にも入ってないから、きっと太ったな(-_-;)
 
夜8時から歌謡ショーがあるんですが
ショーのあとには、無料宿泊券が当たる抽選会があるんです
4名の方に当たるのでかなりの確率ですよね
欲深い私は2晩とも参加しましたが
当たりませんでした、残念!(^_^;)
     
今晩は自宅でぐっすり休んで
明日はいよいよフェリーに乗るため名古屋に向かいます
まだまだ私たちの夏休みは続きます
何をしたわけでもないのに…
私すでに疲れ気味ですが、メインはこれから
頑張って力いっぱい遊びます(^^)v
 
*宿泊したホテルはコチラです
 

| | コメント (8) | トラックバック (1)

こまくさ

こまくさ
万座温泉二日目です
先日は、撮影に失敗した“こまくさ”
もう時期的には終わりでしたが、なんとか一輪咲いていました
きれいに撮れているといいんだけど(^.^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

読書の秋

読書の秋
万座温泉に来ています
今日は読書三昧
(残念ながらいつもの体調不良で、あたたまるの禁止(-_-;))
画像の本は小林聡美の新しいエッセイ『ワタシは最高にツイている』
爆笑です
明日は入りたいな温泉

| | コメント (8) | トラックバック (0)

PCメール

困ったな(-_-;)
お昼にパソコンのメールチェックしたら
クリックしても内容が見えない
???
と思って、再起動したら
今までの受信メールが全部消えた!
消えたのか?見えないのか???
私が何かしたのか?
わからなーい(>_<)
 
ポストペットを使っているんですが
送信メールやお友だち帳は大丈夫
なんでやろ?
 
元電源OFFしたら
新しいメールは受信できて見えています
 
ウィルスソフト、更新せずにいるけど
そのせいなんだろか?
 
ダンナは今日も遅いだろうし
だれか教えて!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ドコモダケ?

Kinoko_2
実家の母が「これ、これ、おもしろいら」って見せてくれました
新種のきのこ・・・じゃなくて、かぼちゃだそうです
白いところに、目や鼻や口を描きたくなっちゃいますね(^.^)
 
Sorenai
ダンナの実家のワンコ“クリ”は
夏物バーゲンで買ってもらった新しい日よけの下で、おりこうさんにしていました
相変わらず毛色は白いまま(*^_^*)
 
美味しいドックフードも食べ飽きたのか
見向きもせず
なに見てるのかな?

| | コメント (17) | トラックバック (0)

なに味

大好きなお菓子「石ごろも」
最近はネットでなんでも手に入る時代ですが
長野市のお店に行かないと買えないという貴重なお菓子
 
〔訂正〕電話かFAXでお取り寄せできます
     コチラからどうぞ
 
少し前に友達が買ってきてくれ、久しぶりに口にすることができました
ヤッター!
(以前の日記はコチラ
Ichigoaji
前回、なに味だったのか分からずじまいだった
濃いピンクのは
やはり形からしても「イチゴ味」というのが判明
中は白あんです
でも、あまりイチゴ味はしないんですけどね
  
まったりと口の中で溶けていくこの感じ
やっぱ、おいしいわぁ~

*石ごろものお店、「喜世栄(きよえ)」の情報はコチラ
 朝8時からお店が開いているんだって
 朝からお土産を持っていきたいとき、ありがたいですね

| | コメント (14) | トラックバック (0)

高速フェリー

東日本フェリーから
新高速船「ナッチャンRera」が9月1日就航した
全国ニュースにもなったので
映像をご覧になった方も多いかもしれない
 
ゆったり座ってくつろげるイス席
贅沢な船旅気分を味わえそうな高級感!
船体のイラストは小学生が描いたかわいらしいもの
きっと、大勢の船旅ファンを増やしてくれるに違いない
 
函館-青森間が1時間45分!
でもなぁ、エコノミーでも5000円かぁ~
セレブだわ
 
現在、函館-青森間は3時間50分
「びるご」「びいな」という2船も活躍しており
2等なら(お馴染みのカーペット敷きの大部屋)2050円
 
さあ、あなたならどうする?
 
高速フェリーは、従来より揺れも少なく
船酔いする私にはありがたいのですが
のんびりと外の風にあたるってことはできないんですよね
(高速のため、外には出られない)
でも、一度は乗ってみたいな「ナッチャンRera」(^^)v
 
東日本フェリーは、日本海航路を運休にしたまま
春には再開を……って話のまま(>_<)
利益の上がらない航路は廃止、したいところなんでしょうね
「ナッチャン…」の就航時、テレビのインタビューで東日本フェリーの社長は
「フェリーのイメージを一新したかった」と話しておられました
確かに!
でも、北海道から直江津を経由して九州までの日本海航路の長距離フェリー
無くして欲しくないなぁ~
一応「運休」扱いになっているので
そのうちに「再開」ってニュースを聞きたいものです
 
日本は海に囲まれた国なんだから
もう少し、「海」や「船」に目を向けてもいいんじゃない?
と、普段からダンナが言っております、はい
 
そんなこんなで
年1回のフェリー旅の時期がやってまいりました
(やっと、ダンナの夏休みです)
ココから一番近かった直江津港にはフェリーが来なくなってしまったし
さて、どこからどの航路に乗ろうか?
(ちなみに昨年は、友達夫婦を誘って、瀬戸内海をワンナイトクルーズ
 昨年の日記はコチラコチラをクリック)
ダンナは西へ向かうのが好きなようですが
今年は北へ向かうフェリーに乗ることにしました
ブログ友達の“ayaさん”に教えていただいた「72時間」というドキュメンタリーにも登場し
同じくブログ友達の“ゆっぴさん”が図らずも乗ることになった「フェリーきそ」(^◇^)
乗船予定は、今月18日です(^^)v
 
台風9号の影響で
今日は海峡を渡るフェリー・高速船ともに欠航が決まっているようです
 
台風9号は、爪痕を残して日本列島を北上しています
これから台風が近づく地方の皆様
くれぐれも、川に水を見に行ったり、雨や風が強くなってから外で片づけものをしないように
十分にお気を付けください
 
こちらは、風もそれほど吹かず、雨もそれほど降りませんでした
被害がなくて良かったのですが
室内に避難させた盆栽や花たちを元に戻すのに手間取りました(-_-;)
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます
 
それにしても、毎年なら台風19号~20号って数字を聞く季節ですが
まだ9号なんですね
これって、いいのか悪いのか?
これも、異常気象の表われなのか?
気になります(-_-)

*ayaさんのブログはコチラ
*ゆっぴさんのブログはコチラ
*「フェリーきそ」については、太平洋フェリーのHP

| | コメント (10) | トラックバック (0)

準備万端

台風9号、太平洋上からまっすぐ向かってきますね
こちらは、現在のところ小雨が降っているだけですが
風や雨が強くなってから、雨に濡れながらベランダのものを片づけるなんて嫌だもん
さっさと、花の鉢と盆栽を棚からおろして…
う~ん、風が巻いたら、小さい鉢なんか飛ばされちゃう
それが窓にでも当たったら大変!
と、心配性な私は
いつも花と盆栽を室内に避難させます
ベランダの手すりに巻きついたアサガオはどうしようもないので
「がんばれ」と声を掛けて(笑)
ついでに、花の棚を動かして普段はできないところの掃除もしました(^^)v
 
が、だいたい、この地方は台風は避けて行くみたいで
骨折り損に終わるんですけどね
それはそれで、ありがたいことです
 
さあ、いつでもきやがれ!
準備万端整ってるぞー!
 
県内でも、東側の地方(軽井沢など)では被害が出始めているようです
この辺りに台風が一番接近するのは、明日の未明午前3時頃だそうです
収穫間近の果物などの被害が心配です
 
どの地域でも、これ以上被害がなく、台風が通りすぎて行ってくれますように!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ラッキーナンバー

一般的なラッキーナンバーではなく
自分だけのラッキーナンバーってありますよね
私の場合は、やっぱり「9」と「3」みたい
 
というわけで
今年も元気に誕生日を迎えることが出来ました
年々、健康で過ごせることのありがたさを感じますね
 
昨日から、大好きな「練りきり」を頂いたり、大好きな曲をプレゼントして頂いたり、メッセージを頂いたり…
いまだに毎年プレゼント交換をしている妹からも希望の品が届いたり…
ありがたいことです
 
今日は、やっと平日に休みを取ったダンナと
パート終わりの午後から、近くの日帰り温泉へ行ってきました
ちょうどスタンプがいっぱいになって、次回無料券をもらってきました
ツイテルでゴンス!

ケーキは・・・スーパーで買ったヤ○ザキのレアチーズケーキ
それも、半額(^^)v
ヤッタ、ツイテルでゴンス!
私らしい、まったりした誕生日でした(^◇^)
 
ん?
ダンナからのお祝いの言葉は???
いまだに誕生日を覚えていないらしい(>_<)


*誕生日を機に、デザインもまた変えてみました
 移り気ねぇ~(笑)

 

| | コメント (23) | トラックバック (0)

新作花火大会(第25回)

昨晩は、新作花火大会
天気予報も、週間予報では雨だったけど、曇りの予報に回復!
やったね!
 
友達と二人、夕方4時過ぎには会場から離れた駐車場に車を入れて、30分ほど歩いて会場へGO!
(花火の打ち上げは夜7時から)
自由席の場所取りは、もうすっかり出来ていて、あちこちにブルーシートが拡げられていたけど
二人だから、ちょっとした隙間に入り込んで、場所取り完了!
今回は折りたたみイスを持っていったので、下がジャリでも大丈夫(^^)v
ホテルが出している露店で、美味しい骨付きチョリソーと焼きそばを買いこみ、準備OK!
高まる期待!
  
歩いてお腹もすいたので、6時前には、持っていった熱々のお茶とおにぎりも加え
早々と夕飯を食べ始める
ホテルの露天だけあって、チョリソーが美味しかったわ
ピリ辛で、ビールが欲しくなる味なのだ、これが(^_^;)
でも、水分をあまり摂ると、トイレの心配がね
(もちろんトイレの準備はたくさんしてありますが
 絶対に行列ができるし
 せっかくの花火中にトイレに行ってたら花火が見られないもんね)
 
「美味しいねぇ~」
ご機嫌で夕食をとっていると
「あれ?いまなにか当たらなかった?雨?」
「たしかに、あっちの雲、ヤバイよね」
「今の時間に食べてるのって、もしかして正解?」
  
食べ終わる頃には、だんだん雨粒がみえるようになり
ついにカッパ登場!
傘の花も咲き始める
 
さすがは、雨女!
本領発揮だわ(>_<)
カッパは持っていったけど、傘は私が持っていかなかったので
1本の折りたたみ傘に二人で仲良く入ることに…
カッパがなかったら、濡れて冷え冷えになっちゃう

そういえば、おととし、この花火に来た時も雨だったっけ
*一昨年の日記はコチラをクリック
友達いわく「このカッパ、この地に来ると使ってる気がする・・・御柱の時も着たし…」
「あははははっ! ごめん、雨女だから許して! いまに止むから」(*^_^*)
  
でも、結局花火の間、雨は止むことはありませんでした
でもね、でもね、
雨のおかげか風も出て、花火の煙もキレイになびいて
どの花火も、煙に隠れることなく、くっきりはっきり!
(苦しいフォロー(^_^;))
 
新作らしく、見たことがない開き方をする花火や
幾何学的な花火やネコの顔を形どった花火など
しっかり楽しむことが出来ました
いい花火が出ると、拍手も湧きあがって和気あいあい(^◇^)
楽しい花火大会でした
  
「これで、雨さえ降らなければねぇ~」
と、言い合いながら帰りました(-_-;)
 
花火が終わったら、雨も止みました
さすが、雨女!!!(^^)v
 
帰宅したとたんに
留守番していたダンナから
「やっぱり降ったな」という言葉をかけられました(笑)

Hanabi1_2
雨が降って秋を感じる寒い花火大会でした
素人写真ですが湖上花火の雰囲気をどうぞ
Hanabi4_2
Hanabi2_2
Hanabi3_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

時間割表

新学期から使える時間割表
NHKのアニメキャラたちがいっぱいです
ダウンロードして使ってね

もちろん、“おじゃる丸”もありますよーん(^^)v

コチラをクリック
  
(注)HPにも書いてありますが
   こちらのダウンロードサービスは10月1日までだそうです
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »