« 想定外 | トップページ | キジと白鳥 »

開運木札

Kaiunn
久しぶりの「おじゃる丸」グッズのゲットです
遠くに住む“おじゃ友”に送ってもらいました~~~
地方のNHKショップでは、品ぞろえも少なく
おじゃるグッズをゲットできなくなっている昨今なので
ありがたいです (._.)アリガト
 
うふふっ、かわゆす!!!

気になる裏面は・・・
ご自由にお使いください状態でした
   
来年も、今年よりさらに良いことがありますように!
もう、来月のことだから、来年のこと言っても鬼には笑われないよね

今日のおじゃる丸、いま見たところです
第89話「サムのサムタイム」
きゅんと来る大人のお話でした~~~
子鬼くんたちじゃないけど、最後は驚きの「え~っ!」
  
第11期後半の新作も、来週8日の月曜日まで
来週火曜日から再放送に入ります
あ~、今週見られなかった分、ゆっくりあとで見ようっと! 

 … … … 

昨日の夜、こちらに帰ってきましたrvcar
 
午前中には、義父と義母を乗せて、量販店へ買い物にも行ってきましたrvcar
義母は、ちゃんと自分でお財布も出してレジで買い物moneybag
こういう姿を見るのは、久しぶり
ずいぶん回復しましたよね~~~
 
たんこぶは、柔らかくなってきていて、“かさぶた”ができていて
(“かさぶた”は、全国共通語?)
それが取れたところは、頭髪も抜けちゃって、おハゲちゃん状態になっていました
ありゃりゃ・・・
ちゃんと毛が生えてくるかしらね?
 
とにかく、ダンナの実家は、心配ナシ!
 
で、私の実家house
母と時間を決めて、病院で待ち合わせ病室へ
父の病室、また動いたとのこと
入院してから三回目なんですよhospital
(まだ4日目だというのにね)
手術前後は個室だったけど、今度は4人部屋へ
 
病院での父は・・・両足は固定され血栓ができないための機械がつけられていて動けないから
横向きにもなれないし、つらくて退屈~~~!
でも、本を読むのも面倒!ってところbook
  
師長さんに、年末年始も病院で過ごしたほうがいい。家に戻っても家族も大変だし、転んでも大変だし…って内容のことを言われたそうで
「お年とりは、○○(婿さんの名前)の音頭でやっとくれ」って、また寂しそうにしておりましたdown
母は、気持が滅入ってしまわないようにと、病室ではしゃべりっぱなしcoldsweats01
一生懸命、病人を励ましておりました
父は、心配症のところがあるので、余計に心配なんです
   
年末年始は、妹家族も帰ってくるから、病室もにぎやかになるだろうし
病院での年越しっていうのも、めったにできる経験じゃないからね
無理して、治るのが遅くなるよりは、病院で過ごしてもらったほうがいいのかもしれないですね
まあ、年末に、どの程度まで動けるようになっているかですよねぇ~  
 
週1回のダンナの実家通いは続けるつもりなので
その際に、病院や実家にも寄って来られるから一石三鳥です
 
 
今日は雨模様の1日rain
部屋干しの洗濯物の中で、まったり過ごさせてもらいました
お昼寝をしたら、しっかり一時間熟睡してしまいましたsleepy
 
午後には、雷も鳴って風も強くなったりして、荒れ模様
突風で被害が出たところもあるようですね
冬の始まりの嵐かな?typhoon
でも、まだ雨だからいいけど、これがいつ雪に変わるでしょうか?
寒いのキライっ!

|

« 想定外 | トップページ | キジと白鳥 »

おじゃる丸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

両方の実家のご両親の面倒を見られていて大変ですね。
と言うより、頭が下がります。  本当にご苦労様です。
昨今、TVなどでも老人介護の問題を取り上げた番組が多くなりました。
高齢化社会になって、一方、核家族化社会になっていて、老人対策の
問題は今後、今以上に深刻になると思われます。
私達が親を見てきたようには、子供達は我々の面倒を見てくれるだろうか・・
そんな余裕はないのでは・・と、時々考えます。
子供に迷惑を掛けないつもりでいても、今後どう環境が変わるか判りません。
・・・心配すれば限がなく、今日を楽しく暮らして行きたいです。

それにつけても、buluedaisyさんは、良く両ご両親の面倒を見ているナ・・と
感心しています。

投稿: スロー人 | 2008年12月 5日 (金曜日) 21時25分

お疲れ様!みんなが頼りにしてる感じだね。
自宅に戻ってるときは、遊んだり美味しいもの食べたりして、ちゃんと息抜きしてね。

私も数年前は介護の時期が続いたけど、無我夢中でした。

出来ることを出来る範囲でやればよい。
出来なかったことは仕方ないし自分を責めない。
皆自分の精一杯をすればよい。
比較してはダメ。・・・これは私が大反省の部分です。
当時一番頭にきてたのは
当然やるべき立場のひとがまったく手伝わない事。
同じ市内に住む義妹がお舅の介護にあまり積極的でなかったのです。
手も口も出さなければまだ良いのだけど、そんな人ほど口を出すこと。
せっかくやったことまで、変に手出しされてかえってやり直しが多かったりするとほんとうにイライラしていました。

でも二年経って落ち着いてみたら

やりたくても出来ない環境の人もいるんだから、まず介護できたことに感謝しなきゃっと思い直すようになりました。

夫婦の仲でもお互いの親のお手伝いをした場合は
口に出してその都度、感謝の気持ちを伝えることがイライラをためない秘訣です。
「ありがとう」をその都度いう
ただこれだけのことでがんばれるんですよね。

投稿: anzu | 2008年12月 6日 (土曜日) 00時49分

>スロー人さん
最近はテレビでも、問題点が浮き彫りになっていますねtv
こんな家庭が増えているんじゃないのかな?と思って見ています。
自分が年をとった時には、どんなふうになるのか、不安がいっぱいですよね。
 
ウチは、どちらの家も両親は二人暮らしなので、これからがいろいろと心配です。
なので、行けるときに行っておかないと、って思っています。
妹もいるのですが、なにせ他県に住んでいるものですから、すぐには行けませんしね。
心配で心配でしょうがないみたいですけど…
 
スロー人さんは、子供さんたちが、近くに住んでいるから、まだまだ安心ですよねhouse
でも、それがずっと続くかどうかはわかりませんし、どんな世の中になるのか不安ばかりですね。

そうですね、心配したらキリがないので、今日を楽しく過ごしたいものです。
 
今日は天気になりましたがsun冷たい風と共に、雪がsnow舞ってきたりしています。

投稿: bluedaisy | 2008年12月 6日 (土曜日) 11時12分

>anzuさん
はい、今朝も8時まで寝かせてもらいましたsleepy
プチご褒美でも食べて、元気を充電しようと思います。

ダンナは一人っ子だし、私のほうは妹がいるんですが他県に住んでいるので、すぐには来られないんですよね。
肩の荷は重いけど・・・いまのところ重いとは思っていないので、つづけられるでしょう。
 
介護経験者のanzuさんのコメント、勉強になります。
妹も心配で心配でしょうがないけど、来られないから、ジタバタしてるみたいだし…
近くて、面倒をみられるほうが、できる範囲でやればいいですよね。
 
「自分を責めない」「比較しない」
って言葉も、心に響きます。

ウチは口だけ出す人っていないから、精神的には楽かしらね(笑)
まだまだ、これからが始まりですよね~
手を出してくれる人が増える予定もないしね(^_^;)

「ありがとう」は、大切な言葉ですよね。
ダンナは手は出さないけど、「ありがとう」は言ってくれるので、気持よく実家に行けるんでしょうね。
手も出してくれると、もっといいんだけどねcoldsweats01

投稿: bluedaisy | 2008年12月 6日 (土曜日) 11時23分

あーこ毎度毎度おつかれさま。chick

わたしも三人の介護が肩にかかる前にと思い、あたふたとできることをと勉強してあがいています。
誰かが倒れたら、そしてじぶんが元気でないと動けないと思って・・・・・・。(しかーし、母から毎日のように同じ内容の電話が来ると・・・・だだだいじょうぶかと・・)

できることなら、なるべく楽に介護したい。いい意味で手抜きの方法の引き出しを増やさなくちゃね。それが誰かの役にも立つように。
これからは他人力の時代になるかもよ。
また自分も「人に依存できる力」もいると思う。
自分だけじゃ抱えきれないもの・・。

また何かお役に立てればと思います。
・・・・・・その前に手つかずの問題集をはじめないと・・。
いよいよ受験来月になったよぅ。coldsweats02

投稿: may | 2008年12月 6日 (土曜日) 17時28分

>mayさん
mayさんは、ちゃんと行動に移しているから偉いよ。
私も、いざってときは4人だもんね。
大変だと思いつつ、何ってしてないからね~
 
お母様、毎日同じ内容の電話が?telephone
ちょっと心配だねぇ。
ひとりでいて、しゃべる人がいないのが寂しいのかも。
ちょくちょく行ってあげてくださいませ。

いざってときは、気楽に介護したいもんです。
「他人力」を借りないと、無理だと思うしね~
でも、他人力、気軽に貸してくれる世の中だといいけど…
はい、また知恵を貸してくださいね~
 
問題集、がんばれ~~~!punch
応援だけしかできんけど…
あと、息抜きタイムのお供ならできるかな?

投稿: bluedaisy | 2008年12月 7日 (日曜日) 10時25分

bluedaisyさん~おはようございます。
お父様~膝の手術されたんですかぁ??
手術が成功され~良かったですね。

私の母も膝が痛い痛いと・・・
病院では、手術しか方法はないと言われているのですが
母は、拒否・・・・

お義母様も、順調の回復されているようで
よかったですね。

bluedaisyさんも、大忙しですが・・・
身体に気をつけて、ください~~~
無理しちゃ~ダメですよ!!

投稿: ゆっぴ | 2008年12月 8日 (月曜日) 07時26分

>ゆっぴさん
こんばんは~!
前から痛いのを我慢していたんですがannoy冬は外の仕事も少ないし、この時期を待って手術しました。
 
ゆっぴさんのお母様も膝が痛いんですか?
年齢的に若いうちに手術したほうが回復も早いと思いますよ。
普通でしたら入院から3週間で退院できますから、思い切っていかがでしょうか?hospital
 
義母は、私が台所に立っていると、何か手伝うことはないかと、気を使ってくれます。
買い物に行って自分で支払いをできるようになるとは、周りがびっくりです。
 
私は大丈夫です。
こちらに戻ってくると、ぐーたらしてますからcoldsweats01
これからは、行き帰りの道が心配になる季節ですので、
天気予報とはにらめっこですね。

投稿: bluedaisy | 2008年12月 8日 (月曜日) 18時46分

この木札で、師走、そして来年へと運気アップアップね♪

かさぶたは、共通語ですよ~ってか、大阪でも使います(^^)
確か、大学時代、英語の先生が、和訳するときにも、かさぶたって使ってましたよ(^^)

年とってくると、だんだん、親の介護ってありますよね。
私は、祖母(母の母)を10年くらいまえにず~っとしてたんで、大変さがよくわかります。
当時、携帯ってみんな持ってなかったけど、母との連絡があるんで、もってたんです。
介護携帯でしたよ(^^;
周りは持ってなかったから、かかってくるのは母のみ。
それもたいていはトラブル勃発!大変!ってことばっかで・・・・。

お世話、大変でしょうが、bluedaisyさん、師走ゆえ、体調など壊されませんように・・。

投稿: りぼん | 2008年12月 8日 (月曜日) 21時42分

>りぼんさん
はい、ぜひぜひ、運気アップさせたいものです。
 
かさぶた、そちらでも「かさぶた」ですか?
なにか、特別な言い方があるのかな?などと思ったもので…
  
お祖母様の介護の時期は、りぼんさんも忙しくなさっていたんですね~
その当時は珍しかった携帯も持っていらしたとは、いざってときには頼りにされていたんですねmobilephone
 
いざってときにつながる携帯は、ありがたいですね~
両方の両親も一時は持っていたんですが、それほど使うことがなくて、結局解約してしまったので、もっぱら家の電話telephoneにかけていますが、呼んでも呼んでも出ないとなると、これがまた心配の種だったりします(^_^;)

はい、まだまだ病院へも顔を出さないといけないし、風邪なんぞ引いていられないですね。
しっかりうがいをして、気をつけます。

投稿: bluedaisy | 2008年12月 9日 (火曜日) 14時58分

年末と年始の病院は患者さんは少ないし、検査などもないのでシーンして静かでさびしいですものね。
でも患者さんがいないぶん、少しぐらいにぎやかでも気兼ねがないかもしれません。
お父様も、動くことができれば気分転換ができるのでしょうね。動けないのが一番つらいかも・・・。

投稿: ぱある | 2008年12月19日 (金曜日) 11時40分

>ぱあるさん
年末年始、やはり自宅に一時帰宅される患者さんが多いみたいで、病院に残る患者さんだけ、大部屋にまとめられるって話です。
部屋の電気代とかかかりますもんね(^_^;)
 
まだ車イスですが、自分で1Fにある売店に行って買い物したり、うろうろしているようです。
元旦は・・・きっと静かなんでしょうねhospital

投稿: bluedaisy | 2008年12月21日 (日曜日) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65936/43328092

この記事へのトラックバック一覧です: 開運木札:

« 想定外 | トップページ | キジと白鳥 »