安曇野スタイル2017

11月2日(木)~5日(日)まで
今年も安曇野スタイルが行われました
 

 
普段は公開していない作家さんのご自宅が開放されたり
ひとつの会場で何人かの作家さんの展示販売があったりと
今年も82か所も・・・(飲食を除く)も!!!
4日間でも回りきれないです~(~_~;)
 


初日にはAちゃんと
初参加の場所などを回りました
お天気が良くて北アルプスくっきりです!
 
Dscn0362

   お茶とケーキのおもてなしも・・・
     ぐふふ、うれしい(#^.^#)
   
   気になるお皿・・・悩んで買わず
   (結局、後日連れて帰りましたけどね)
 
Dscn0370

鐘の鳴る丘
初めて行きました
 
最近は使われていないそうで
少しかび臭いにおいがしました
もったいないですね~


Dscn0378


Dscn0373

3日(祝日)には
Twitterで知り合いになったお友達3人が
遠くから、安曇野スタイルにやってきてくれました
みなさん、チワワを飼っているチワワつながりでもあります(#^.^#)
 

 
みなさん、きれいでまぶしいわぁ~!!!
でも、Twitterで日々おしゃべりしているせいか
すぐに打ち解けて、わいわいにぎやか(*^^)v
私の小さな軽自動車でご案内です
 

 
混む前にと、さっそくお昼を食べ(笑)
Dscn0380
 


希望の場所へご案内です
穂高神社は外せない!
七五三のお参りの方も見えていましたが
意外と静かでした
 
 
道路が混むんじゃないかと心配しましたが
意外とスムーズで
それでも、希望の地は、それほど回れませんでした
 
一つでも、お気に入りのものを見つけて
お持ち帰り出来たようで
案内したほうとしても、ホッとしました 
 

 
かじかの里公園で・・・
 
Dscn0388_r1_1

 
    飼い主さんをいい子に待ってました(#^.^#)
    わらびじゃ、ワンワンうるさくて待てないわ(^^ゞ
 
Dscn0384

 
カフェ紬さんでは
安曇野スタイル限定のケーキセットを・・・
お昼のボリュームが少し足りなかったもんね(^_^;)
 
Dscn0390

お飲み物もついて
これで500円という嬉しい価格でございます(*^^)v
 


 
意外とゆっくり回れたね~なんて喜んでいたら
最後にやらかしちゃいました~!!!
  


駅までもう少しというところで大渋滞!
余裕だと思っていたのに
全然進まない!
あと信号2個なのにぃ~~~!!!
 

予定の電車に間に合わず・・・
次の電車もギリギリという
   

この日は、市民祭りもあったから
駅周辺の渋滞はハンパなかったようです
(ミッキーマウスも来たみたい)
そこまで、読めなかったとはいえ
申し訳ないことをしました
帰りが遅くなっちゃいましたね
 


 
ママ、どこ行ってたんでつか?
おみやげいっぱいでつね(*^^)v
 
Dscn0410
 

ず~っと、しゃべりっぱなし、笑いっぱなし
楽しい一日でした
 

かわいい妹が増えた~♪
 
 

 


安曇野スタイルも
あと2日

4日は天気が良くありませんでしたが
冊子に載っていたお店にご飯を食べに行ったり
 
最終日の5日には気になるお店をのぞいてみたり
なんだかんだと、4日間楽しませてもらいました
 
戦利品の一部(~_~;)

お気に入りが増えて
ニマニマしてしまう♪
 
Dscn0435


欲しかったものが
売り切れてるお店もあった
来年あの店は、初日に行かなきゃだね
なんて(笑)
いまから、来年も楽しみ(#^.^#)
 
今年は販売だけじゃなく
ワークショップもあって
でも、時間がなくて参加することが出来ず残念でした
来年は、何か自分で作ってみたいな♪
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お久しぶりの小布施

行こうと計画したのに
私が風邪をひいたり
なかなか予定が合わず・・・
10月中旬になっちゃいましたが
12日にやっと行けました~
なんとか、新栗の時期に間に合いました
 
長野県で栗といえば小布施(おぶせ)です~!!!
 
秋雨前線の影響で
天気予報は微妙!
でも、行き帰りの車の中で雨に降られただけで
街を散策している間は傘をささずに済みましたよ~
日ごろの行いだな(^^)v
 
到着したのは10時半すぎ
2年前には営業していなかった「えんとつ」さんで
まずは、洋のモンブラン朱雀の予約

Dscn0285


和の朱雀は、もう予約が終了してました
洋の朱雀は、午後1時以降の予約が取れました
よかったよかった!
(一応、お昼も考えて2時の予約にしてもらいました)
 
いつものところでお昼?と安易に考えていたら
休業中との貼り紙・・・あら残念!
 
とりあえず、お昼の場所を探しながら街を散策
おっと、大事な小布施の栗をゲットしておかないとね
この時期だもん、今年はもうそろそろ終わりだそうです
ご飯にするなら、割れててもいいよねってことで
割れていて割安の栗と
小振りの栗をゲット~!!!

後日、栗ごはんと渋皮煮になりました(*^^*) 

Dscn0296

 
約1か月前にオープンしたというパン屋「ohana」さん
小布施らしく、栗あんぱんとか栗蒸しパンもあって
もちろんゲット!
おしゃれな外観(^^♪

Dscn0281_r1


パン屋さんで紹介してもらったお店でランチです
蔵カレー響」さん
ひびき、じゃなくて、ゆらって読むのね
カレーはちょっとスパイシー
焼いた野菜がとっても美味しかったです♪
 
Dscn0282


さて、モンブラン朱雀の予約までに時間もあるし
お腹を空かせておかないと・・・(笑)
初めての小さな路地に入ったり
 
Dscn0279


     路地には可愛い貼り紙
 
Dscn0275_r1_2


     お菓子やさんの裏手にはこんなに栗が山積み
     大きくてツヤツヤしてきれい~!
     だけど、だれも盗らないね(^^)v
 
Dscn0278

 
いよいよ、洋のモンブラン朱雀との久々のご対面!
(飲み物とセットで1500円なり)

Dscn0293

甘さ控えめで、栗そのものの味~!
和の朱雀も濃厚だけど、洋のほうが食べやすい(^^)/
 
以前との違いはどこだろか?

3年前に食べたときのブログでご確認ください 
(クリックしてね)
 
カカオとカシスのソースは同じかな?
濃厚さに負けそうになったころ、酸っぱいカシスのソースが
助けてくれます(*^^*)

そうそう、右手の果物が乗っている葉っぱ
いい香りがするの
ほう葉巻きのような、笹とはちがうけど・・・う~ん
栗の葉っぱってこんな香りがするんだ~と思っていたら
お店の外の栗の木の葉っぱは・・・こんな香りがしないの
ん?
これって、なんの葉っぱ?
栗じゃないの?
漬けてあるものなのかなぁ?
お店の人に聞いてみればよかった~!

と、来年の課題が出来ました(笑)
 

もちろん、栗の木テラスのモンブランは
おみやげにゲットして帰りましたよ


小布施の雑貨屋でゲットした白ワンコ
の向こうで寒がる(湯たんぽに張り付いてます)ウチの白ワンコ
 
あのね、ボク置いてかれたの
ママはね、14日には、あがたの森のクラフトピクニックにも行ったみたい
ボクはまた留守番だったの
 
Dscn0312


秋はイベント満載で忙しい(笑)
そして、疲れ気味のわたし(苦笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水上の旅

わらびを連れてひさびさの旅行
 
一般道で東部湯の丸ICへ
ここから高速に乗っちゃえば
上信越道~関越道で、出発から約3時間で到着~
 
夏を思わせるほど暑くて青空~!


きれいに整備されてる
  
2017092113480001_2


    
     ここは名胡桃(なくるみ)城址
     私にはよくわからないけど真田昌幸が関係してるそうな
     六文銭の旗がはためいておりました
      
2017092113520001


月夜野びーどろパーク
炉が熱そう~~~
ってか、見学路からも熱気が伝わってきました

 
2017092113060000


     前から欲しかったガラスのお皿をゲット!
     手作りだから、色も形も少しずつ違うので
     何種類か出してくれて選ばせてくれました(*^^*)
 
     ボクは暑くてまいったよ~!(byわらび)
     川沿いの道にもガラスの飾りがありました

2017092113270000


暑いので
ドールランドみなかみでパイナップルジェラート
 
ボクももらえました(^^)v

2017092114200002

 
 
お宿は、水上温泉の温泉街にあるのかと思っていたら
旅館が立ち並ぶ場所ではなく
少し山に入ったところにある湯檜曽(ゆびそ)温泉という場所でした
 
2017092206510001


ワンコOKの部屋が3室あるお宿
 
ちゃんと、ケージもあるし、玄関にはワンコ用のゴミ箱まであるし
わんこ用おやつまで用意されているし
テニスコートの半分はドッグランでアジリティまであるという
至れり尽くせり
(ワンコのご飯メニューはありませんが)
 
2017092115190000


2017092116120001_r1


2017092115250000


ワンコと宿泊の方は、食事は個室で
わんこ同伴OK
わらび、1回ワンワンしましたが
おおむねいい子に出来ました(*^^*)

2017092118300000


お食事ももちろん美味しかったです
お腹いっぱい~!
 
2017092118430000_r1

温泉は夜中も入り放題!
川の流れる音を聞きながら入る露天風呂は
ぬるめでとっても気持ちがよかったです(*^^*)
 

わらびはベッドとベッドの間の、こんなところで寝ましたよ(笑)
本当はケージでなきゃいけないのにごめんなさい
 
2017092115260000

 
翌朝の散歩で・・・

あら、こんなに湯檜曽駅が近かったのね
この駅、どんだけ~って階段を下ったトンネルの中にホームがあることで有名な土合駅(お隣の駅)と同じように
下りホームはトンネルの中にあるので、もぐら気分を味わえるようです
  
2017092206480000


鉄橋の下にも行ったよ
 
2017092206390000


2017092206400001

数年前に、チワワのふうこはんのお誘いで
谷川岳ツアーに参加した時
ここは通ったはず~!
懐かしい~~~(*^^*)

谷川岳にこんなに近いなら
日帰りせずにこの宿に泊まっておけばよかったな~
 
谷川岳ツアーの時のブログ
 


近くの道の駅には
彼岸花もたくさん咲いていました
お彼岸ですね~
 
2017092209230001
 

 
久々の旅なのに
デジカメが作動せず・・・
まともな写真も撮れず(>_<)
 
ただの充電切れでした(~_~;)
 
いろいろ抜けてることが多いこの頃
無事に帰ってこられたのでヨシとします(*^^*)
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

木曽の手仕事市

初めて行ってみました
木曽福島で開かれる、木曽の手仕事市
 
Dscn0104_r1


無料駐車場になっている福島小学校に車を止めて
近くの会場まで歩いて5分
街並みを見ながら、作家さんの作品に触れて歩けます
 
Dscn0068


Dscn0066


アルプホルンの演奏も・・・ 
Dscn0080

     
     古いお家の横を入るとトイレが・・・
Dscn0084_r1

 
タイムスリップした街並みや路地
Dscn0085

Dscn0088

Dscn0076_r1

写真を撮っていたら
避けてくださった方が・・・ちょうどこのお宅の方でした
失礼しましたm(__)m 素敵だったので
Dscn0089


坂道には、きれいな川が流れていました
手作りの帽子のお店で出会った看板犬のジャックラッセルちゃん
街の中の川で水遊びしてました
わらびも誘われて川の中へ・・・
小さいころは平気でジャブジャブしたけど
オッサンになったせいか、すぐに出てきちゃいました(笑)
 
Dscn0075


Dscn0096_r1


Dscn0098_r11

暑かったし、私も一緒に水遊びしたかったわ~('◇')ゞ
 
 
 
なぜか、ヘアゴムばかりに惹かれた日でした('◇')ゞ
  
Dscn0102

出展者がいっぱいで
時間がなくて
とても全部のブースを見ることはできませんでした!

スタッフの方も大勢いてみなさん親切だし
ところどころには無料休憩所が設けてあり
麦茶のサービスもありました
暑い時期ならでは、ですが、ありがたかったです

次回はゆっくり来たいものです(^◇^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安曇野スタイル2016

芸術の秋です(ホントかよ、食欲の秋だと思うけど・・・)
安曇野スタイル
今年は11月3日~6日まで開催されました
この期間中にしか見せていただけないご自宅や工房もあるので
このチャンスは貴重です~!
 
昨年はTwitterで知り合った、あんちゃんにもお会いできたっけ
一年経つのは早いものです~

今年は、半日だけ出かけたという日を含めても
3日に渡って出かけることが出来ました
 

Dscn9049


仙台からはるばるやってきてくれたKちゃんは
やっと、布絵の作家さん(坂井真智子さん)にお会いできて
自分の目で見て、気に入った作品もゲットできたし
土曜日は快晴で、北アルプスクッキリ!
景色にも大満足でした(*^^*)
 
Dscn9060


Dscn9062


記録のために記しておきます
3日間で回れたのは
 
あずみのてとて
かじかの里公園
都忘れ
アトリエやすこ
風のいろ
クラフトHAGI
デラ工房
つばめ画廊
カレン
霜月
布遊っ処(ふらっと)
あずみのハーブスクウェア
アトリエ宇(そら)
野土花
ギャラリーレクラン  (さん)

14カ所も回れました
今年もたくさんの出会いがありました
ありがとうございました~


地元の友Aちゃとは新しい素敵カフェにも行けた
たどり着けて満足~!
(木曜・金曜しか営業していないんだって)
はおとさん
 
Dscn9057

Dscn9053_r1


もう1軒は
6月~11月の、日曜しか営業してないカフェ
たび茶さん
 
Dscn9085


     名前は分からないけど、野鳥がさえずっていました

Dscn9083


Dscn9078

今年の戦利品の一部('◇')ゞ
 
Dscn9098


来年も是非回りたいです(*^^*)
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白樺峠で鷹見

鷹(タカ)が渡り鳥だということも知らなかった私

鷹の渡りカレンダー
鷹がどこに向かうのかがわかります

数年前に、鷹の渡りが見られる場所が
県内にあることを知ったが
まったくのシーズンオフに訪れたため
何も見られず帰った記憶がある
 
そんな5年ほど前、たしか林道は通行料を取られたきがするんだけど・・・
いまはゲートがあるのみで、自由に出入りできる
林道といっても、舗装されているので、走りも快適(*^^*)

毎年、9月20日頃が渡りのピークのようだけど
このところは台風や秋雨前線の影響で雨続き
曇り空の日に様子をうかがいに行ったときには30羽ほど見られた
 
これに満足せず、25日(日)また出かけてきましたよ~
鷹の渡りで有名な白樺峠(乗鞍~奈川へ抜ける林道沿い)
 
駐車場はもう満杯!
林道沿いも、車でビッチリ~!
 
Dscn8962


     こんな車も発見したわ!(勝手に失礼します)

Dscn8961


久々の晴れ間
今日は絶対に鷹がたくさん飛ぶに違いない!期待を胸に駐車場から、鷹見の広場へ山道を20分テクテクと登ります
(緩やかな登り道と、急な登り道の2通りあります)
 
Dscn8719


Dscn8721


Dscn8722

    
     緩やかなほうの登り道
Dscn8822


20日より前に偵察に来た時にはたくさん咲いていたマツムシソウ
 
Dscn8738

Dscn8820

25日に訪れたときは、もう花がだいぶ終わっていた
  
Dscn8838


20分の山道を登ると、鷹見のひろばに到着~!
眺望が開けます
 
Dscn8819

観測をするためのこの広場も道の整備も
信州ワシタカ類渡り調査研究グループの方々がやってもられるようです
広場の下段方向の売店には、カンパの箱があるそうです
 
バズーカ砲のようなカメラマンさんたちに怖気づいて売店まで行けず
 確認とれていませんが・・・
こんな看板も設置されていました

Dscn8740

私たちがのぼり始めたのが10時半すぎ
下ってくる方にお話を伺ったところ
10時過ぎに、ものすごい数の鷹が飛んで
空一面鷹だらけになったそうで・・・
う~ん、見逃したかぁ~!!!
 
しかし、お昼12時過ぎ
次々と谷から湧いてくるように飛び立って上昇気流に乗りながら旋回する鷹
あっという間に鷹が空いっぱいに旋回し、滑空して飛んでいく~~~!


この谷から、どんどん湧いてくる鷹~!

Dscn8737

 
   向かい側の山には目印に名前が付けられていて
   あの辺りからも、飛び立つ鷹が多いので
   飛び立つのを見つけたカメラマンさんから
   どのあたりから飛び立ったと声がかかるので覚えておくといいかも
 
Dscn8739


どよめきも起きるほどの数の鷹
みんな上を見上げて
連写のシャッター音が響き渡る~

Dscn8936


しか~し、私のバカチョンカメラでは
これが精いっぱいなのよ~!!!
 
鳥だってことはわかるけど、真っ暗~!
 
Dscn8907


Dscn8910


Dscn8933
 

感動が伝わらない写真なのが
とても残念!

狙う方向はみんな同じ(*^^*)

Dscn8955


峠の山道を下るとき乗鞍岳に気づきました
 
Dscn8957


この日の白樺峠のタカの渡り・2016年度速報をみると、
サシバ 3,986羽
ハチクマ 648羽
ノスリ   117羽
ツミ     65羽
その他、ミサゴトビ オオタカ ハヤブサなど
合計で4824羽飛んだという記録になってる!

この日は、サシバがほとんどだったみたい~!
鷹といっても、いろんな種類がいるものなのね
素人の私には、何が飛んだのか、さっぱり区別はつきませんでしたが・・・

ちなみに、代表的な
サシバ
ハチクマ


4000羽以上も飛んだなんてスゴイ!
そのうち、何羽を見たことでしょうか~??? 
 
いい日に巡り合えてよかった(*^^*)
 

残念だったのが
帰りに立ち寄った「湯けむり館」
昔は露天風呂が自然に溶け込んだような湯船で
待合室の真ん中には、木が燃えている暖炉があって
素敵な日帰り温泉だったという記憶があるのですが・・・
 
私が持っている本だと(2004年発行)
こんな感じだったんだけどなぁ~
 
Dscn8966_r1

 
泉質は同じだとは思いますが
硫黄の香りが強く、白い温泉で気持ちがよかっただけに
普通の日帰り温泉の建物になっていたのが
なんで~?でした
 
駅の建て替えもそうだけど
近代的で普通の建物になるのは、ちょっと残念よね
 
あ、鷹から話が逸れました!
 
青空をバックに飛ぶ鷹も一度見てみたいものです~♪
性能のいい双眼鏡に
バッチリ写るカメラが欲しくなりました(*^^*)
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

諏訪湖花火大会2016

お盆の諏訪湖の花火は2011年以来になるんだね~
あの頃は地元だったけど・・・
何時に出発したらいいかなぁ?
と、ワクワクの8月15日
 
ところが、天気予報は午後から雨
朝は晴れていたものの、だんだん雲が出てきて
予報通り昼には雨になりました
 
それも、一時は風も出て、ずいぶんな降り
こんな雨じゃ、たとえ花火が打ちあがったとしても
カッパ着ての、つらい観戦になりそう
止めようかなぁ?
どうしたもんじゃろの~
 
でも午後3時前には雨も止み
なんとなく明るいじゃん!
 
期待大で、諏訪へ急ぎます
雨のおかげか、この時間でも諏訪インター付近も渋滞することなく
(もちろん抜け道通過ですが)すんなりと
例年の場所に車も置くことが出来ました
4時には湖畔近くに到着
晴れ間ものぞいてきて
さらに期待大!!! 
 
この辺りから、花火が打ち上げられます

Dscn8336
 
位置的には真横になっちゃうから
キスオブファイヤー(湖の中で打ち上げる半円形の花火)が
両側から近づいていく様子は見られないけど
帰りも渋滞に巻き込まれないためには
この辺りがいいと、いつもの定位置!
 
定位置の辺りも、すごい人人人~!
 
Dscn8333

雨やんでテンションあがってます~!
 
Dscn8332

 
一緒に行ったOさんが巻きずしを巻いてくれて
私がちょっとしたおかずを作りお弁当を持って行ったのですが
さっさと食べてしまい写真を撮るのを忘れてしまいました
 
残り物の写真ですが
 
Dscn8464


    ママたちは、うまうましてきたんだって 

Dscn8467

 
それはもう素晴らしい花火で
ちょうど風も吹いて煙も吹き飛ばしてくれて
きれいに見られました
 
相変わらず、花火の写真はうまく撮れないもんだよね~('◇')ゞ
 
雰囲気だけ・・・
 
Dscn8383


Dscn8431
 
Dscn8448


Dscn8462

正面の見物場所から離れたところで
花火を見る方は
ぜひ、ラジオをお持ちください
 
地元FM放送のLCV、周波数76.9キロヘルツで
これから打ちあがる花火の紹介を放送しています
正面の見物場所と同じアナウンスが聞けますから~♪
 

ナイヤガラ花火が済むと、花火大会も終了です
ナイヤガラを見ていると渋滞に巻き込まれるのがわかっているので
少し早めに荷物を片付け、帰りを急ぐ人も多いです
 
ナイヤガラを見る前に、荷物の整理をして帰り支度を整え
ナイヤガラが終わると同時に、さっとその場を出発したのですが
もう帰りの人で道路はごったがえしています
 
私らは、慣れてるし~!
なんて、タカをくくっていたら・・・
あれ?道間違えた?
来るときに歩いた道じゃないよね???
さっきのところ左だったの???
うそ???
なんて、迷子になり、変な汗がたら~り(-_-;)
 
ちょっと、曲がる道を間違えただけなのに
夜は周りが見えなくて、不安になるものですね
そんなハプニングもありでしたが
ちゃんと愛車の元へたどり着き
幹線道路の大渋滞を横目に、順調に諏訪インターから高速へ!
 
うまくいったら、諏訪湖SAで温泉に入って帰って来ようなんて計画をしていたけど
ちょっと、時間的に厳しくて、今回は断念!!!
 
無事に10時半すぎに自宅にたどり着きました
 
それにしても
「今日は雨が上がって、本当によかったね~」
「花火が見られてよかったね~」
と何度も口に出る日でした(*^^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トットちゃん広場

7月23日にOPENしたという
安曇野ちひろ美術館の敷地内の
トットちゃん広場
 

ちひろ美術館も広々とした広場がありましたが
さらに敷地が広がって、農業体験ができる施設なども出来たそうです

Dscn8301


Dscn8303

 
なんといっても目をひくのが
こちらの古い電車
デハニ
 
Dscn8305_r1
 
Dscn8306


こちらは、トットちゃんが学んだ「トモエ学園」の電車の教室を模しています
 
Dscn8307

 
もう一両は、モハっていう車両
前面の曲線が美しいね~
マニアじゃなくてもそう思うんだから
電車マニアの人にとっては、たまらないんだろうなぁ~
 
Dscn8316

こちらは、中は図書館になっています
 
Dscn8308

どちらの車両も、床は木造り
なんとも、レトロな車両です

公園のブルーサルビアの紫がまぶしい!

Dscn8312


トットちゃん広場への入場は無料です
 
「窓ぎわのトットちゃん」みたいに、お子ちゃまは自由に飛び回って遊べますね~♪

暑く無かったら、わらびも連れて行きたかったな('◇')ゞ

 
そうだそうだ、ちひろ美術館の駐車場内にある売店のソフトクリーム
近くの宮沢牧場の牛乳を使っているとのことで
とっても牛乳の味が際立った美味しいソフトクリームでした
(画像なしだけど)
 
 
と、食べるものでしめくくりの食いしん坊~
痩せないわ~(^^)v
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七夕人形

この地にも、七夕人形なるものがあることを知って
人形店が立ち並ぶという高砂通りに初めて行ってみました
 
それぞれの店に、七夕人形が飾られていました
紙製だったり木製だったり

Dscn8289


ちょうど、木製の七夕人形の着付けの真っ最中に遭遇!
 
Dscn8286

 
夏なので、浴衣を着せたりもするそうですが
こちらのお店では、お孫ちゃん?娘ちゃん?が着た着物だそうです
 
Dscn8288_r1


村山人形店
 
Dscn8291_r1


      中町の蔵シック館にも七夕人形が

Dscn82931

外に飾ることで風に吹かれてヒラヒラして
悪いものを払い落すんだそうです
 
昔ながらの風習、
商店街だけじゃなく一般家庭でも、また復活するといいですね~

この辺りの七夕は、一か月遅れの8月7日です(^^)v
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

八ヶ岳クラフト市2016

今年も行けました、八ヶ岳クラフト市!
 
こちらのクラフト市は、八ヶ岳のふところにある、八ヶ岳自然文化園で開かれるので
なんといっても、涼しい!
芝生に敷き物敷いて楽しめる場所もあるから
ワンコ連れも多くて、わらびを連れて行っても安心!
 
ちょっと雲ゆきが怪しくて
途中では雨も降られて
こりゃ、わらびは外に出られないかなぁと思ったけど
会場に近づくにつれ、雨も止んで曇り空
 

まるやち湖(池だと思っていたら湖なんだね)の横の駐車場に車を入れることができました
 
Dscn8169


さあ、場所取りしたら
クラフトに興味が無いパパさんにはお留守番してもらいます
 
Dscn8163_r1

     天気はイマイチにもかかわらずにぎわってます~

Dscn8165


3分の2ぐらいのブースを見たところで
雲行きが怪しくなってきました
お昼時だし、とりあえず戻ってお昼を食べちゃいましょ~
 
Dscn8167

わらびはドッグフードを食べたのに
ちょっと油断したすきに、人間様のお弁当の卵焼きを1切れ、パク~っとやられました('◇')ゞ
素早いこと素早いこと~!!!
 
お昼を食べていると、雨が降り始めました
急いで食べて、パパさんとわらびは車へ避難してもらいました
 
 
さあ、傘をさして、後半戦突入!
 
 
めずらしいワンコがいる~!と近づいたら
以前、諏訪に住んでいた時にわらびが通っていたしつけ方教室の校長先生でした~!d
奥様もご一緒で、今日も教室を済まされてから、この会場にいらしたとか!
もう4年ぐらい前になるけど、奥様は覚えていてくださいました
わらびは、避難したあとで、会えなくて残念~!
 
それにしても、ワンコ連れがいっぱい
可愛い子にいっぱい会えましたよ~(*^^*)
 
 
全部のブースを見て回ってから
気になったブースに、また一から回りなおしです~!!! 
2度目のブースは
お目当てのものがもう売れてしまっていたり・・・
まあ、ご縁が無かったってことね(-_-;)
 

パパさんわらびお待たせ~!!!
 
Dscn8172


たてしな自由農場に移動して
新鮮野菜をゲットしたあとは
ソフトクリームも忘れずに(笑)
 
Dscn8174

実は、先日普段使いのコーヒーカップが割れてしまい
大丈夫かと思った、お茶の急須や茶飲み茶椀もヒビが入っているのが判明
(棚ごと落ちた)
 
お気に入りがあったらゲットしたいな~と思っていたの
 
色や形が不ぞろいだから、とお安く売られていた茶飲み茶椀をゲット!!!
高さや色も少し違っていて区別も出来るし、ちょうどいい大きさ!
 
Dscn8178

 
昨年から気になってたブースで
物語があるチワワちゃんの絵をゲット!
(ふうこはんに似てるね)
この絵の物語は・・・
作家さん本人から聞いてね~、可愛いんだよ(*^^*)
  
Dscn8179

     織物で作ったバッグ
     涼し気で夏にぴったりだな~
     お値段もお手頃でゲット~!
 
Dscn8184

わらびモデルもお疲れさま(^^)v
 
天気はイマイチだったけど
作家さんのそれぞれの個性に出会えて
世界に一つだけの作品に出会えました(*^^*)
 
急須とコーヒーカップは
また、どこかで出会いがあるといいな(*^^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧